2014年04月03日17時00分

クラウドソーシングでサイボウズのロゴをデザインして賞金100万円をゲットだぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
サイボウズ

 グループウェアで有名なサイボウズは、クラウドソーシングサービスのランサーズと提携して、クラウドソーシングで企業の新しいロゴを募集することを発表しました。賞金総額はなんと100万円です。

サイボウズ

 コンテストでは“エンタープライズ市場”、“グローバル市場”、“国内市場”の3つのロゴが募集され、最優秀賞はそれぞれ30万円、佳作が2名で5万円となっています。応募期間は本日4月3日から23日まで。腕に自身のある方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか。詳しい応募条件などについてはコンテストの公式サイト(外部サイト)をご覧ください。

 以下、プレスリリースです。

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久)は、ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介、以下 ランサーズ)と提携し、クラウドソーシングを活用して、1997年の創業以来17年間使用してきた企業ロゴを初めて刷新します。本日2014年4月3日から4月23日まで、ランサーズ上にて賞金総額100万円のデザインコンテストを実施し、ロゴデザインを募集します。

新しい働き方を提案するランサーズと、グループウェアを活用した多様な働き方を追求するサイボウズが提携し、企業ロゴを募集します。多くのデザイナーやクリエイターからの多様な発想をもとに、3つのテーマで企業ロゴデザインを募集。最終的に各テーマで優秀賞を選出し、実際の業務で利用後、正式採用する企業ロゴを社長の青野が決定します。

■取り組みの背景
サイボウズは多様性のある企業文化を追求し、「100人いれば100通りの働き方がある」といった考えのもと、グループウェアを活用したワークスタイル改革を進めています。この文化にならい、企業ロゴ制作においても1つではなく様々なニーズに応じるべく、複数デザインを制作します。一個人に縛られない多様なデザインアイデアが生まれることを期待し、クラウドソーシングでコンテストを実施することにしました。

企業ロゴ制作は、ランサーズ株式会社と共同で実施します。同社は国内最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」を運営。仕事をしたい人と依頼したい人をマッチングし、会社に所属しなくても、安心して仕事の取引ができる仕組みを提供しています。

■サイボウズ×ランサーズ 企業ロゴ制作コンテストについて
コンテストでは、エンタープライズ(大企業)市場/グローバル市場/国内市場向けの3つのテーマにおけるロゴデザインを募集します。賞金総額は100万円です。応募対象者のデザイナーやクリエイターの皆さまは賞金に加え、東証一部上場企業の案件実績も得ることができます。
コンテスト概要:サイボウズ株式会社の企業ロゴをコンテスト形式で募集しま す。

募集期間 :2014年4月3日(木)~4月23日(水)
参加方法 :依頼詳細にある内容をもとにご応募ください。
賞金総額 :100万円(各ロゴの最優秀賞:30万円…3名、佳作:5万円…2名)
URL :http://www.lancers.jp/work/detail/306048

募集期間終了後にサイボウズで候補のロゴデザインを決定します。その後、当 社の各製品担当者が、決定したロゴデザインをWebサイトや名刺、カタログ、 ノベルティ制作で活用。数カ月の社内利用を経て、正式採用する企業ロゴを決 定いたします。

<ランサーズ株式会社様よりコメントをいただきました>

「時間と場所にとらわれない働き方の創出」
「個」が持つ価値を最大限引き出すことに従事し『個人のチカラをエンパワーメント』できる社会をつくり、 社会からも個人に還元できる仕組みづくりすることをコンセプトとした日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

2008年に日本初のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」を提供開始し、現在までに依頼件数は28万件を突破、1年間で登録会員数は10万人から27万人まで急成長しています。インターネットだからこそできる価値の創造を通して、リアルとネットの隙間を埋める「架け橋」となるサービス提供に尽力しております。

今回、サイボウズ様との取り組みにより新たに一部上場企業のロゴの制作を生み出せることを心から嬉しく思います。

ランサーズ株式会社
代表取締役社長 秋好 陽介

<サイボウズからのコメント>

クラウドソーシングサービスを積極的に展開するランサーズ様の試みが、弊社のビジネススタイルと一致している点に非常に共感しました。サイボウズでは、時間・場所の制約をなくした新しい働き方を実践するなど、積極的にクラウドサービスを活用しています。

今回クラウドソーシングで制作したコーポレートロゴを複数のバリエーションで社員が自由に活用していくことで、クラウド企業としての幅の広さを存分にアピールできると考えております。

多くのデザイナーやクリエイターの皆さまにも発表のチャンスが増え、双方において大きなメリットがあるとも感じております。多くの方のご応募をお待ちしております。

サイボウズ株式会社
代表取締役社長 青野 慶久

■関連サイト
コンテスト公式サイト
プレスリリース

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!