2014年04月02日20時30分

「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 都心から地方の更に地方に行くと、モバイル環境は一変。ここで言う地方の更に地方というのは県庁所在地ではない小人口の市町村をさします。県庁所在地ならまだ大丈夫なのですが、地方の更に地方は少々残念な通信環境。故郷に帰省してトホホな経験をしたという読者も多いのではないでしょうか。

地方の更に地方で快適なモバイル通信探しの旅へ
「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

 地方の更に地方にひとたび入るとLTEが3Gに切り換わったり、LTE接続を維持していても3G回線より遅かったりする事がしばしばあります。私のように仕事で大量のデータを送受信する人間には、イライラな通信環境になることも少なくありません。Gmailの「送信中」表示がしばらく変わらないなんてことも多々あります。そこでWi-Fiスポットを探すのですが、これがホントに無い。例えばどれくらい無いかと言うと、ミノフスキー粒子が散布されているんじゃないかと思うほど見つからなかったりします。これでは私の持ち歩いてるタブレットやスマホもただのガラス板になります。

Wi-Fiをつかめ!だが、自前のモバイルルーターと見知らぬ鍵付きWi-Fiのみ
「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

●そもそもWi-Fiスポットを見つけるのが大変
 必死に探せば、あるにはあるのです。地方でも、ちゃんとカフェや飲食店でサービスとして提供されています。ですが、ほとんどがキャリア提供のWi-Fiサービスなんです。キャリアとの回線契約をしている方なら、問題なく使えます。いや、むしろ皆さんそうしているので、そこで納得しちゃえばいいのでしょう。ですがD社のWi-Fiだけ狙い撃ちしたかのように見つからないのです。3大キャリアの回線契約は唯一D社という私に対しての試練なのでしょう。A社のWi-Fiスポットで月額有料のサービスを使う手もあるのですが、場所が限られ過ぎてダメなのです。
 そこで、地方で普及しているアノ回線網を使ったWi-Fiを利用してみることにしました。

 

実はWiMAXが使えますが現実は甘くなかった
「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

●地方ではWiMAXが便利なーのーでーすーがー……
 地方ではケーブルテレビが普及してます。例えば私の故郷、九州の宮崎県は民法2局、NHKと合わせても、地上波のチャンネル数が4チャンネルしかないのです(日本1チャンネル数が少ないのが逆に自慢)。そういう地方の事情を背景に、ケーブルテレビの多くがWiMAXと提携してサービスを提供しています。ということで、WiMAXのモバイルルーターを持っている筆者のWi-Fi探しの旅はどうやらここで解決かなと思いました。ですが、いかんせん上りの速度が出ないのです。下りは確かに約4Mbps出るので十分とは言えませんが及第点なのに比べ、上りは1Mbpsを切るところもありデータ量の多い写真の送信がいつまでたっても終わらないのです。

WiMAX2+さえ対応していればッ!!
「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

 上りの速度さえ出ていればWiMAXで万事解決しましたが、地方の現実は非情です。WiMAX2+さえ普及してくれれば下りも上りも快適な速度になるのですが、地方のエリア拡大……いつ実現するかわかったもんじゃありません。現状だとWiMAXですら、受信感度の良い場所を求めて動き回ると逆に不安定になり速度が下がる始末。あぁ、パトラッシュが迎えに来ているようです。光がさしてきました。眠くなってきました。鐘の音が聞こえてきました。どこでも使えるモバイルWi-FiのWiMAXでさえ快適な速度が出ないので、こうなればイスカンダルの彼方でもどこでも目指して探します。

あってよかったコンビニWi-Fi
「良好ナ通信環境ヲ確保セヨ」地方の更に地方で地方ライターが挑む!

●ということでコンビニが最強かと
 カフェでもフリーなWi-Fiスポットが見つからず、WiMAXも期待していたより速度が出ないという地方モバイラーの行き着く先。そこはコンビニのWi-Fiサービスということになります。よくよくコンビニの駐車場を観察してみると、車の中でタブレットを触りながらカフェを飲んでいる人を見かけるんです。強者はコンビニの中に座り込み、タブレットでネットサーフィンという若者もいらっしゃいました。漢ですね。胸が熱くなりました。筆者はもちろん真似できません。

 さて、コンビニWi-Fiの接続は凄く簡単です。セブンイレブンとファミリーマートの場合は無料の会員登録をWebで済ませればオーケー。ローソンはPONTA会員にさえなってれいれば利用出来ます。制限のあるコンビニもあり、セブンイレブンが一回60分の接続を1日3回まで、ファミリーマートが一回20分の接続を1日3回まで、ローソンは無制限となっております。無料会員登録もカンタンで、コンビニのWi-Fiに接続してブラウザを立ち上げると専用ページが表示されます。そこで登録するだけ。利用登録をしていない地方モバイラーはこの機会に是非登録してみてはいかがでしょう。

 このように地方のさらに地方では、3大キャリアの回線契約が無いタブレットやスマホを屋外で利用するのに少々工夫が必要です。正直に言うと外出時に安定して快適なWi-Fi環境をと言えば、コンビニがベターということになります。
 そして今日も地方在住ライターの私は、コンビニの駐車場でコーヒーを飲みながらWi-Fiスポットを利用して外出時に原稿を入稿するのです。「自宅でやれよ」といった野暮なことはナシでお願いします。外で快適に入稿することにこだわっているのです。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking