2014年03月28日23時00分

『カオスだもんね!』手づくり味噌汁を超えた!? 家庭用味噌汁サーバーのうまさを体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

前回マルコメのテストキッチンで、味噌の歴史と素材や熟成期間による味の違いなどを学んだカオスコンビ。

20140328saku


いよいよ今回は広報の須田さんによる美味し味噌汁をいただくことに。

20140328saku


使うのはこちらの『料亭の味 無添加』。

20140328saku


とその前に、味噌ができる工程をおさらいしましょう。

味噌の原料は米、大豆、塩といたってシンプル。まずは米を蒸して麹菌を加えて麹にします。次に大豆は蒸煮したうえで塩と麹を混合。あとは温度を一定に保ち熟成させることで、美味しい味噌ができるのだそうです。

20140328saku


ちなみに今回使用する料亭の味 無添加の熟成期間は……。

20140328saku


しっかり生味噌の味も確認したところで、いよいよ味噌汁作り開始です。

20140328saku
20140328saku


ここからは須田流みそ汁の作り方をじっくり見て行きましょう。

20140328saku


さすがもとマルコメ開発部の須田さん! 昆布出汁を取るのに3時間以上、しかもそれだけでは飽きたらず花カツオからもしっかり出汁を取る。味噌汁作りに一切妥協がありません。

20140328saku
20140328saku


味噌を溶き、具材の豆腐とワカメを入れたら……。

20140328saku
20140328saku


そして、でき上がったのがこちらの味噌汁です。

20140328saku
20140328saku


さっそく食してみた二人の感想は……。

20140328saku


さすが丹念に出汁をとったこだわりの味噌汁、本当に美味しそうです。とはいえ、毎回3時間以上の出汁取りは大変なだぁ。と思ったら、寝る前に仕込んでおけば良いそうです。

20140328saku


またそんな出汁取りの苦労があるからこそ、それを簡略化して大ヒットした『料亭の味 だし入り』があるということで、そちらも試食してみることに。

20140328saku
20140328saku


手軽さは文句なしですが、やはり味は手間ひまかけて出汁をとった味噌汁に軍配があがるそうです。しかし、それでもその旨さは相当なもの。ミズグチさんにとってはこの味噌汁こそが家庭の味なのだそうです。

20140328saku


そしてまた学生時代にオハイオで飲んだ出汁なし味噌汁のトラウマを思い出すアカザーさん……。もう、忘れてあげてください。

20140328saku


と、『料亭の味 だし入り』の手軽さと味を実感したところで、さらなる手軽さと美味しさを追求した製品があるとのことで、今度はそれを見せていただくことに。

20140328saku


それがこちら! 家庭用味噌汁サーバーこと『椀ショット極』!

20140328saku


なんか凄そうなメカです。どうやら今度は『液味噌 料亭の味』という液状の味噌を使うそうです。

20140328saku


こんな感じでセッティング完了。

20140328saku


仕組みはコーヒーメーカーと似た感じです。後部のタンクに水をセットして、お椀にはフリーズドライされた味噌汁の具を入れておきます。

20140328saku


そしてスタートボタンを押すと、注ぎ口からお湯と液味噌が適量注がれて約1分で味噌汁が完成!

20140328saku
20140328saku


さてそのお味は?

20140328saku


なんと! こんなに簡単につくれる味噌汁なのに、ふたりとも先ほどの『料亭の味 だし入り』味噌汁より美味しいという感想に!

しかし、それには理由がちゃんとあるようで……。

20140328saku


なるほど、お湯の温度と液味噌に秘密があったんですね。さらに体調や好みにあわせて味噌とお湯の量も調整可能。

20140328saku


いいことずくめの椀ショット極ですが、アカザーさんが気になったのはそのメンテナンスです……。

20140328saku


基本的には味噌ボトルを外して冷蔵庫に入れておくだけで大丈夫のようです。

20140328saku
20140328saku


また、フリーズドライの味噌汁用具材も豊富に発売されているようで、至れり尽くせり!

20140328saku
20140328saku
20140328saku


後日談として、編集部にこの椀ショット極が導入され、夜食の友として歓迎されてるそうですよ。

20140328saku

次世代の味噌サーバーの体験レポートは週刊アスキー4/1-8号(3月18日発売)の『カオスだもんね!PLUS』をチェック!


マルコメ(外部リンク)


椀ショット極(外部リンク)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp