2014年03月29日15時00分

ガチでギークな女優、池澤あやかの声で目覚まし電話が掛かってくるプログラムを書いてみた|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 女優の池澤あやかちゃんは、文句なしの美女でありながら、Ruby界でも女神と呼ばれるほどの「本物」っぷりを発揮しているガチでギークな女優。「ばりばりプログラムができる」特技を生かして活躍中です。3月末には慶應義塾大学 環境情報学部(SFC)を無事に卒業したそうです。ご本人のブログに袴姿の写真が載っていましたよ。

 そんなあやかちゃん、MacPeopleでは「池澤あやかのギーク道」を連載中! 今回もあやかちゃん持ってきたネタで、ウェブから電話の音声通話やSMSを操作できるTwilio(外部サイト)というサービスを使い、自動でモーニングコールをかける「池澤あやか目覚まし」を作ってみました。

池澤あやか
池澤あやか 池澤あやか 池澤あやか

 Twilioでは、たった数行のプログラムで電話を掛けて音声を読み上げたり、用意した音声ファイルを再生したりできちゃいます。実際に、Yahoo!JAPANでシステム障害が起きたときに担当者の電話を鳴らしたり、名刺管理サービスEightでユーザーアカウント登録する際のSMS配信といった導入事例があります。

 まずはどんなことができるのか、あやかちゃん本人による説明動画をどうぞ!

※iOS端末などでプレビューが表示されない場合はコチラ(YouTubeサイト)でご覧ください。

 今回、(株)ローハイド.のプログラマーのみなさんと一緒にプログラミングしました。動画でデモをお見せした音声読み上げを作る前、試しに作った音声は「ローハイド、デスマーチ」でした(笑)。社長の横濱さんたち、何かしらの案件でまさにデスマーチの最中だったようなのですが、そんななか取材に押しかけられたうえ、機械音声で「デスマーチ」と言われる始末。なんてヒドイんでしょうかw

池澤あやか

 電話をコールするプログラムはたった3行でできています。

池澤あやか

 池澤あやかちゃんの近況や、Twilioを使ったプログラミングの詳細は、ぜひMacPeople5月号の誌面でどうぞ!

池澤あやか
池澤あやか

 このレポートが載っているMacPeople5月号(3月28日発売)では、Mac生誕30周年企画としてMac OS進化の系譜を掲載しています。そのほか、4月9日にサポートが終了するWindows XPからの移行方法も紹介しているWindowsユーザーのためのMac買い換えガイド、iOS 7.1徹底解説、いま話題のiBeaconの最新情報すべてなど、見逃せない特集が盛りだくさんです。

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印
MacPeople 5月号(3月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

 4月号ではMacintosh PortableやPowerBookから最新のHaswell MacBookまで歴代ノートタイプを、3月号(1月29日発売)では初代Macから最新のMac Proまでデスクトップマシンを網羅。3、4、5月号はぜひとも揃えたいですね! 

4月号はPortableと両Airが目印
MacPeople 4月号(2月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

■関連リンク
「とりあえずRuby」公式Facebook
池澤あやかさん公式ブログ
池澤あやかさん公式Twitter

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!