2014年03月25日18時00分

誤って削除したファイルを復元できるAndroidアプリを入れておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スマホの小さな画面で操作をしていて、大事な写真や文章を誤って消してしまった経験はないでしょうか? Android端末の場合は、ファイルの削除操作をしてしまうとファイルを簡単に取り戻すことができません。

 そんなときは「Recycle Bin」のようなアプリを入れておくと安心です。このアプリはパソコンでいうところの「ごみ箱」の機能をはたしてくれるアプリ。端末から削除する前にアプリ内でファイルが一時保存されるので、復元も簡単に行えます。なお、復元できるのは、このアプリをインストール後に削除したファイルが対象になるので、後悔する前にインストールしておきましょう。

削除ファイルを自動検出する

誤って削除したファイルを復元できるAndroidアプリを入れておこう
「Recycle Bin」をインストールしたら、設定ボタンから[Performance]をタップし、メニューの[Automatically handle~]にチェックを入れます。次に[Add folder]をタップして、削除ファイルの監視場所を指定します。ここでは本体とSDカードすべてを選択しました。「FILE EXTENSIONS」以下では監視対象にするファイル形式の選択も可能です

誤って削除したファイルを復元する

誤って削除したファイルを復元できるAndroidアプリを入れておこう
「Recycle Bin」が常駐してファイルを監視します。アプリを起動すると削除したファイルがリスト表示されます
誤って削除したファイルを復元できるAndroidアプリを入れておこう
復元したいファイルの右側の三角部分をタップし、[Restore]をタップすると元の保存場所にファイルが復元されます

Recycle Bin
Google Play価格:無料
対応OS:2.2 以上
RYO Software
(価格と対応OSは記事作成時のものです)

Google Playアプリダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!