2014年03月20日18時45分

LINE KIDS動画スタート 子供向け動画配信サービスでコンテンツ数は1500以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LINEが1歳~6歳の未就学児とその保護者を対象にした動画配信サービス『LINE KIDS動画』を発表しました。iPhone版を先行して近日配信、Android版は今年春を目処に提供を予定。

子供向け動画配信サービス『LINE KIDS動画』

LINE KIDS動画

 最大の特徴はコンテンツ。“親子で楽しめる安心のコンテンツ”をモットーに、アニメや特撮ドラマなどを中心に28タイトル、1500本以上と豊富なコンテンツをラインアップ。すべて子供が安心して見られる良質な作品となっています。

コンテンツ数は1500本以上

LINE KIDS動画

↑アニメや特撮ドラマなどを中心に28タイトル、1500本以上のコンテンツ。

人気の作品を豊富にラインアップ

LINE KIDS動画 LINE KIDS動画
LINE KIDS動画 LINE KIDS動画

↑『ドラえもん』、『ポケットモンスター』、『プリキュア』、『仮面ライダー電王』、『楽しいムーミン一家』、『赤毛のアン』、『きかんしゃトーマス』などなど、誰もが知っている人気タイトルを中心に、教育向けの作品なども含め豊富にラインアップ。今後『しまじろうヘソカ』も登場予定。もちろんLINEキャラが登場する『LINE TOWN』も見られます。

 利用料金は、無料試聴と2つの定額見放題プランを組み合わせて選択することができます。

毎日15分間無料視聴が自動チャージ

LINE KIDS動画

↑毎日15分間ぶんの無料視聴がチャージされていく『タイマーシステム』。チャージしていくと1日最大40分間無料で動画を視聴することができます。

無料視聴時間を“おねだり”することも

LINE KIDS動画

↑LINEの友だちに無料視聴時間を“おねだり”する、LINEのつながりを生かした機能もあります。友だちから無料視聴時間をもらうことによって、1日最大15分まで無料視聴時間を増やすことができます。

500円で300エピソードを見放題

LINE KIDS動画

↑全タイトルの中から、毎月LINEが選んだ合計約300エピソードを月額500円で何回でも視聴することができる『LINE チョイス見放題プラン』。対象作品は毎月更新。

ひとつの番組を見放題

LINE KIDS動画

↑ひとつの番組を月額400円で何回でも視聴することができる『番組見放題プラン』。

ペアレンタルコントロール機能も搭載

LINE KIDS動画

↑アプリ使用のロック設定ができる“チャ イルドロック”機能や、動画の視聴時間を管理できる“視聴時間履歴”機能などペアレンタルコントロール機能も搭載。親が子供に安心して使わせることができる工夫がされています。

木下優樹菜さん、つるの剛士さんもお子さんと利用

LINE KIDS動画

↑発表会には育児にも精力的に取り組む、タレントの木下優樹菜(左)とつるの剛士さん(右)も登場。

 木下優樹菜さんのお子さんは現在1歳7ヵ月。ちょうどアニメに興味を持ち始めたころなので、「一緒に見られる作品がたくさんあって助かる」とのこと。木下さん自身がお気に入りの作品は子供のころ見ていた『赤毛のアン』。4児のパパ、つるの剛士さんは「時間の制限やロック画面があるが安心」と語りました。

 コンテンツ数の多さだけではなく、子供がチャージした無料視聴ぶんを見終わったら「これでおしましい」、「プランに入ってもっと見る」など、親子で会話する場面が想定されているのが特徴です。友だちにおねだり機能など、LINEらしいコミュニケーションを大切にした動画試聴サービスと言えそうです。

■関連サイト
LINE
LINE該当リリース

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!