2014年02月28日18時30分

SSDの速度回復にはクイックフォーマットが効くってホント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 自作PCやノートPCのドライブ換装でSSDを使用するなら、まずは“まっさら”な状態にして使いたいもの。そんなときに定番の方法が、“Secure Erase”だ。Secure Eraseは、SSDに書き込まれたデータをリセットして工場出荷時の状態に戻す機能。実行すると、速度は工場出荷時の状態に完全復活する。また、クイックフォーマットを実行すると、Trimによってパーティション内全域が削除可能な場所としてSSDに通知されるため、実はこの方法でもSSDの速度は購入時とほぼ同等に戻る。

使い込んだSSDの速度
超速SSDにサクッと乗り換えられる本
↑書き込み速度の回復に注目。
Secure Eraseを実行
超速SSDにサクッと乗り換えられる本
クイックフォーマットを実行
超速SSDにサクッと乗り換えられる本
超速SSDにサクッと乗り換えられる本

 2月27日に発売するアスキームック『超速SSDにサクッと乗り換えられる本』の巻頭22ページの大特集『SSDのウソホント大検証』では、SSDならおまかせの精鋭ライター陣“ベンチ戦隊ハカルンジャー”によって、SSDの謎をゴリゴリ検証しています。SSDを導入する前にギモンを解消しましょう!

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

3,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

10,380円〜

11人が購入

Amazon.co.jp