2014年02月26日21時00分

フォルダーにぶち込むと画像をJPG一括変換「フォルダアクション」がスゴイ|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Windowsユーザーだった女子編集者が、実際にMacを使うなかで出合ったトラブルを解決する本連載。フォルダーに入れるだけで操作を自動化できる「フォルダーアクション」機能はご存じでしょうか?

 さまざまな形式の画像ファイルをJPEGに変換したいなんてことありますよね。Photoshopなどのバッチ処理を使えばもちろんできますが、「フォルダーアクション」機能を使うと超簡単にできちゃうのです。

フォルダーを右クリックして「フォルダアクション設定」を開く

フォルダーアクション

 さまざまなスクリプトが並んでいます。画像をJPEGに一括変換するのは「Image - Duplicate as JPEG.scpt」です。ほかにもPNG、TIFFの各形式の一括変換や左右に回転などが並んでいます。

フォルダーアクション

 今回は、「Image - Duplicate as JPEG.scpt」を選べばOK。

フォルダーアクション

 このフォルダーにさまざまな形式のファイルをドラッグ&ドロップしてみます。ここでは、PNG/TIFF/JPEG形式のほか、画像ではありませんがpptxを放り込んでみました。

フォルダーアクション

 フォルダー内には「JPEG Images」と「Original Images」フォルダーができていました。変換の必要がないもともとJPEGのファイルと画像ではないpptxファイルはルートにあります。

フォルダーアクション

 「JPEG Images」内にはJPG変換されたファイルが、「Original Images」には元のファイルが残っています。

フォルダーアクション フォルダーアクション

 さらに、フォルダーアイコン画像をそれっぽいものに変更すると、単機能のアプリのような感覚で使えます。アイコン画像の変更方法は以前に紹介したこちらをどうぞ。

フォルダーアクション

 このほかにも元Windowsユーザー目線のMac使いこなし術を毎週水曜に掲載中です。MacBook AirをWindowsマシンとしてのみ使っているなんて方は、せっかく買ったMac OSを使いこなしてみませんか? Macの活用テクニック集はこちらからどうぞ!


 Macintosh生誕30周年を迎え、MacPeopleでは歴代のMacを大紹介。3月号(1月29日発売)では、初代Macから最新のMac Proまで網羅しているわけですが、「ノートがないんですけど!」というご意見があったのも事実。実は4月号(2月28日発売予定)でがっつり紹介しているんです!

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印
MacPeople_2014_03
Amazonで購入は表紙をクリック
4月号はPortableと両Airが目印
MacPeople 4月号(2月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

 懐かしのMacintosh PortableやPowerBookから最新のHaswell MacBookまで、歴代ノートタイプはMacPeople4月号をどうぞ! 3月号と4月号を揃えると完璧です。

 そのほかに2014年知っておきたい最新テクノロジー解説や、Googleサービス使いこなし術、MacやiPhone/iOSのトラブル解決技など、引き続き250ページの大容量でお届けします。

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!