2014年02月25日21時00分

iPhoneでの単語登録が面倒? Mac側でやればサックサクだよ|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「キーボード」パネルで単語を登録

 iPhoneでちまちまと長文を入力するのは大変です。効率的に入力するには、よく使う単語や言い回しを「ユーザ辞書」に登録しておくといいのですが、そもそもその単語登録が面倒臭いのが困りもの。そこで、Macのキーボード操作に慣れている人は、Mac側でまとめて単語登録し、iCloudで同期するのがお勧めです。

140225_moro_tango

 やり方は簡単です。まずは、「システム環境設定」の「キーボード」パネルを開きましょう。

140225_moro_tango

 続いて、同パネルの「キーボード」タブを開くと、左のリストにユーザ辞書に登録した単語が表示されます。これはOS Xの日本語入力プログラム「ことえり」で単語登録した文字列です。

 実は、このユーザ辞書はiOSデバイスのユーザ辞書とiCloudを介して同期できるんです。新規に単語を登録するには、左下にある「+」をクリックします。

140225_moro_tango

 リストのいちばん下に入力欄が表示されるので、左側に入力する文字列、右側に変換後の内容を打ち込みます。入力し終わったら「return」キーを押せば登録完了です。この調子で、どんどん単語やフレーズを登録していきましょう。

 また、リスト内に不要な変換候補を見つけたら、その単語を選んで左下の「−」をクリックすれば削除できます。

140225_moro_tango

 最後に、「iCloud」パネルの「書類とデータ」にチェックが入っていることを確認しましょう。

140225_moro_tango2

 これで、少し時間が経てばiCloud経由でユーザ辞書が同期されるはずです。iOSの「設定」→「一般」→「キーボード」の「ユーザ辞書」で、Mac側で登録した内容が反映されていることを確認できます。

 * * *

 さて、好評発売中のMacPeople 3月号では、Macintosh 30周年を記念した特集記事を組んでいます。初代Macintoshはもちろん、SE、SE/30、Color ClassicなどのコンパクトMac、Macintosh IIやIIci、IIsi、IIfx、LC475などのセパレート型Macの驚愕のテクノロジーをひも解いていきます。もちろん、68K MacだけでなくPowerPC搭載のiMacやPower Mac、インテルCPU搭載マシンを含む一体型、デスクトップ型すべてです。そして第2特集では、最新のMac Proを詳しく紹介。この2つの特集記事だけで80ページ以上もありますよ!

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印
MacPeople_2014_03
Amazonで購入は表紙をクリック

 また、2月28日発売の4月号では、Macintosh30周年特集第2弾として、Macintosh PortableやPowerBookなど歴代ノート型Macをたっぷり紹介しています。そのほか、2014年知っておきたい最新テクノロジー解説、Googleサービス使いこなし術、MacやiPhone/iOSのトラブル解決技など、じっくり楽しんでいただけること間違いなしです。

4月号はPortableと両Airが目印
MacPeople 4月号(2月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!