2014年02月18日18時30分

iPad用自走ロボにメイド服を着せてみた Double Robotレビュー:動画あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 まず、製造メーカーの米Double Robotics社さんに謝らなくてはいけない気がしています。販売店のブルレーさんにもごめんなさい。

自走式メイドマシンです

Double Robot

↑足はタイヤ、顔にiPadを装着したロボでございます。

 顏部に装着されているのはiPad。こちら、タイヤで走ります。しかもiPhoneからアプリをつかって遠隔操縦ができます。腕がないのがちとコワイですが、自在に操れるメイドマシンと言って過言はないでしょう。

Double Robot Double Robot

↑胸のふくらみがあるのがポイント。うっふん。ちなみに、顔部分のiPadには操縦者の顔が映りますので、男性が操縦するときには覚悟が必要です。ってそれ、メイドマシンとして最大のネックのような。

実は約35万円のハイテクメカなんです

Double Robot

↑本来の『Double Robot』の姿で編集部イトーが操縦。

 誤解を招いてしまったらすみません。こちらの製品はデフォルトでメイド服を着用しているわけではありませんよ(もちろん、もちろんです!)。世界広しとはいえ、メイド服着用のロボを製造する猛者は残念ながらそういないわけで。
 実はこちら価格約35万円するハイテクマシン。関係者の方々、遊んでしまって申し訳ないです。

Double Robot
●販売 ブルレー
●価格 34万9800円
●出荷 2月下旬(予約受付中)

Double Robot Double Robot

↑iPadを装着して使用。ジャイロセンサーでバランスをとり自立。ゴムタイヤでなめらかに自走します。

 『Double Robot』はiPadと連携するタイヤ駆動のロボットで、iPhoneなどiOS端末から遠隔操作して自在に動かすことができます。iPadを通してチャットができるので、会議に出席させたり、オフィス内で自分の代わりに動かすことが可能です。

Double Robot

↑チャット機能で会話ができるので、自分の身代わりに!

Double Robot

↑コントローラーとして使うiPhoneのインカメラの映像が、『Double Robot』に装着したiPadに映し出されるので、iPadのディスプレーが人の顔のように見えます。

Double Robot Double Robot

↑iPhoneの操作画面。進行かバックを上下の矢印、方向を左右の矢印を押すだけという、十字キーの操作。シンプルなので小学生位ならサクサク操縦できそう。ただ、無線の状態によってコントローラーの指示と『Double Robot』の動きに少し時間差が出ることがあります。

フリルを装着させたかった

 しかーし! iPadにいくら顔が映っているとはいえ、この棒状のカラダはちょっとシャープすぎて人らしくないのではないか。大切なのは肉感。ふくらみ。フリル。と、その日たまたま、編集部に居合わせたライター林佑樹氏が、『Double Robot』アレンジ。

Double Robot Double Robot

↑スカートのふくらみは編集部にあったハンガーで表現。胸部にはタオルを入れて厚みをつけました。林氏の顔は職人そのもの。

Double Robot

↑あれよあれよと言う間に、林氏の監修のもとに近未来的なマシンが……。アレ? なんか、アラレちゃんの中に出てくるロボットにこんなのいませんでしたっけ? ハイテクさを感じさせない親しみやすくチャーミングな様相に。ん、コホン。もちろん褒め言葉ですよ。

 さて、このメイドロボが動いているところ、気になりますよね。以下、動画になりますのでお楽しみください。

自走メイドマシンの動画

 いかがでしたかー?

少なくともチャーミングではない……

 わかったことがひとつ。人間ふうのものが平行移動で近づいてくると、お化けっぽくてチビりそうになるもんなんですね(あら、チビるだなんてごめんなさい)。ちょっとメイドロボとしては動きがコワかったけれども……。ううん、気のせい。慣れればカワイク見えるわ、たぶん!
 まぁ、肝試しやお化け屋敷に活用するとかも良さそうですね。考えてみると、夜の学校や会社の見回りとかに本当に使えそう。もし、不届き者が侵入した場合『Double Robot』を見て失神するはずなので、防犯効果は絶大です!! iPhoneから遠隔操作できるロボはどう使用するか夢が広がりますね。

 本日発売の週刊アスキー3/4号 No.968(2月18日発売)の“スマホが超楽しくなる周辺ギア”特集でも『Double Robot』を取り上げています。気になった人は見てくださいね!

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

 

●関連サイト
ブルレー(紹介・販売ページ)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp