2014年02月13日17時30分

iPadを素早く操作するために覚えておきたい3つのジェスチャー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ここでは、iPadを複数の指で操作する方法を紹介しましょう。アプリの切り替えに利用するジェスチャーですので、覚えておくとiPadを素早く操作できて便利です。

4本指でスワイプしてアプリを切り替える

4本指で画面を左に アプリが切り替わる
20140213_arai_jesutya- 20140213_arai_jesutya-

 アプリの起動中に4本指で画面を左方向にスワイプすると、その前に起動していたアプリに切り替わります。さらに左に4本指でスワイプしていくことで、どんどんと起動中のアプリを切り替えていくことができます。

4本指で上にスワイプしてマルチタスク画面に

4本指で画面を上に マルチタスク画面に
20140213_arai_jesutya- 20140213_arai_jesutya-

 ホーム画面でもアプリ起動中でも、画面を4本指で上方にスワイプすれば、起動中のアプリを切り替えるマルチタスク画面に切り替わります。ここから、アプリを選ぶことも、終了することも可能です。

5本指でスワイプしてホーム画面に

5本指で画面にタッチ 閉じるようにスワイプ
20140213_arai_jesutya- 20140213_arai_jesutya-

 アプリ起動中に5本指を使って、手のひらを閉じるようにスワイプすると、ホーム画面に切り替わります。ホームボタンを押さなくても、ジェスチャーだけで戻ることができるのです。ただし、このジェスチャーは5本指を使うため、最初のうちはうまく反応しないことがあるかもしれません。何度か練習してみましょう。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!