2014年02月11日21時00分

OS Xでメール添付した画像が勝手に縮小されるとお嘆きのアナタに|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「メール」アプリの設定をチェック

 デジカメで撮った写真をメールに添付して送信したら、受け取った側で画像サイズがオリジナルよりも小さくなっていた、という経験はありませんか? 実は、OS Xの「メール」アプリには添付画像をリサイズする機能が付いています。送信時の設定によっては、画像が粗く縮小されて送信されてしまうことがあるのです。

140211_moro_attached_01

 この現象を確認・回避する方法は簡単です。メールに画像を添付すると、差出人名の下に画像のサイズを示すバーが表示されるので、右側のポップアップメニューで確認しましょう。

140211_moro_attached

 サイズは「実際のサイズ」「大」「中」「小」──の4種類があり、バーの左側にはそのサイズを選んだときのファイル容量が表示されます。縮小せずに送りたい時は「実際のサイズ」を選べばOKです。

140211_moro_attached

 ちなみに、iPhone5sで撮影した画像(3264×2448ドット)を大、中、小の各サイズを選んで送信したところ、上図のようにリサイズされました。「大」でもかなり縮小されることがわかります。iMac(21.5インチ)のモニターの標準解像度が1920×1080ドットなので、デスクトップピクチャーにするには「実際のサイズ」で送らないと足りません。

 その代わり、「実際のサイズ」ではファイル容量が1.7MBと結構大きめです。相手の通信環境や設定によっては、歓迎されない、あるいは受信されないかもしれません。メールで写真を送る際は一度この部分を確認して、適切なサイズで送るといいでしょう。
 

 * * *

 さて、好評発売中のMacPeople 3月号では、Macintosh 30周年を記念した特集記事を組んでいます。初代Macintoshはもちろん、SE、SE/30、Color ClassicなどのコンパクトMac、Macintosh IIやIIci、IIsi、IIfx、LC475などのセパレート型Macの驚愕のテクノロジーをひも解いていきます。もちろん、68K MacだけでなくPowerPC搭載のiMacやPower Mac、インテルCPU搭載マシンを含む一体型、デスクトップ型すべてです。そして第2特集では、最新のMac Proを詳しく紹介。この2つの特集記事だけで80ページ以上もありますよ!

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印
MacPeople_2014_03
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!