2014年02月09日18時00分

祝 Macintosh 30周年!! Appleが作った互換機 Power Mac 4400|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんばんは。MacPeople元・編集長の吉田でございます。1984年1月24日に初代Macintoshが誕生して2014年で30周年。MacPeople編集部では短期集中連載として、初代Macから最新のMac Proまでに盛り込まれたテクノロジーについてひも解いていきます。

 14回目に取り上げるのは、Power Macintosh 4400。当時のマシン名は、5000番台、6000番台がPerformaやエントリーモデルのPower Macintoshとして販売されており、ハイエンドマシンには7000番台、8000番台、9000番台がつけられていました。このマシンは4000番台という新しい番号がつけられたマシンでした。

 見た感じはほかの据え置き型のPower Macintoshと似ているのですが、当時としては珍しく前面パネルは金属製でした。ロジックボードが互換機仕様だったこともあり、ボード上に通常のMacではありえないPS/2ポートのパターンが用意されていたりと異色感が満載だったことを覚えています。

 当時の編集部は、純正のPower Macintosh1台とMac互換機1台を占有するという非常に恵まれた環境でしたね。個人的には、5年サポートがあった米モトローラー社のStarMaxシリーズが好きでした。

Power Mac 4400

 Power Macintosh 4400シリーズPower Macintoshの時代には、アップルはMac OSを他社にライセンス供給するという、いまでは考えられない展開があった。その中でいわばアップル純正の互換機として誕生したのがこの4400だ。

Power Macintosh 4400
互換機用のロジックボードを採用したPower Macintosh 4400

互換機用のロジックボードを採用

 あらゆる点で異色のPower Macintosh 4400は、当初は欧州市場でのみ1996年11月に発売された。しかし、1997年になると米国や日本でも販売が始まった。このモデルの最大の特徴は外観からはわからない。それは、主にMac互換機で採用されていた「Tanzania」(タンザニア)と呼ばれるロジックボードを採用していたことにある。

 PowerPCの製造元のひとつである米モトローラ社とアップルが共同開発したボードで、当時Mac互換機も製造・販売していたモトローラのほか、台湾ユーマックス社の製品にも採用された。CPUはドーターカードになっていて、互換機が目的とする市場、クラスなどによって構成を柔軟に変更できた。メモリーは通常のPower Macintoshとは異なる168ピンのEDO DIMMを採用していた。PCI拡張スロットも2基備えていたが内部スペースの制約により、一方は7インチ以下のカードしか差せなかった。

Power Macintosh 4400
Mac互換機のリファレンスロジックボード「Tanzania」
Power Macintosh 4400
国内メーカーのパイオニアがリリースしていたMac互換機「MPC-GX1」

 さて、絶賛発売中のMacPeople 3月号では、Macintosh 30周年を記念した特集記事を組んでいます。初代Macintoshのさまざな写真はもちろん、SE、SE/30、Color ClassicなどのコンパクトMac、Macintosh IIやIIci、IIsi、IIfx、LC475などのセパレート型Macの驚愕のテクノロジーをひも解いていきます。もちろん、68K MacだけでなくPowerPC搭載のiMacやPower Mac、インテルCPU搭載マシンを含む一体型、デスクトップ型すべてです。そして第2特集では、最新のMac Proを詳しく紹介。この2つの特集記事だけで80ページ以上ありますよ!

(2014.2.10 06:00追記)一部の写真の間違いを修正しました。

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印
MacPeople_2014_03
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!