2014年02月11日12時00分

Twitterから狙った画像を自動収集できるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Nyatter

Nyatter
バージョン:1.1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 Twitter上を飛び交う膨大な画像の中から、指定した条件に該当するものを効率よくダウンロードしてくれる。それが『Nyatter』だ!

キーワードなどで検索するだけ
Nyatter

 使いかたは超カンタン。基本的には、メイン画面右上の“+”から“タイムラインの追加”画面を開き。任意のキーワードを入力したり、自分のタイムラインなどを選択するだけでオーケー。

画像収集の最適化
Nyatter

 Nyatterの本領を発揮させるべく、筆者的にはひと設定加えることをオススメしたい。“アプリの設定”の“新着を通知する”と“画像をダウンロードする”をオンにしよう。すると、検索条件に該当する画像を自動でダウンロードすると同時に、画像投稿時のツイートをプッシュ通知してくれ、新着画像をパッと見られる!

 ちなみに検索条件である“タイムラインの数”やタイムラインごとの保存画像枚数を増やしたい場合はアドオンを購入してね。

オフラインで集めた画像を見れる
Nyatter

 画像はすでにダウンロード済み。圏外でもどこでも好きな場所で閲覧できる!左右スワイプで前後の画像を次々と閲覧したり、ピンチ操作で隅々まで拡大できたりと、画像チェックがはかどるよ。

ZIPでまとめて送れる
Nyatter

 画像収集家的にありがたいのが、ダウンロード済みの全画像をまとめて“ZIPファイルで共有”できる点。メールはもちろんDropboxやEvernoteなどの外部アプリにも送れる。獲った画像は逃さない!

プライベートモード
Nyatter
メイン画面
Nyatter

 ナイショの画像を収集する際に重宝するのが“プライベートモード”。上部“Nyatter”の長押しで同モードに切り替えてから検索条件を作成すると、その検索条件は通常モード時のメイン画面には表示されない。万が一誰かにNyatterを覗かれたとしても、ナイショの画像を検索していることがバレにくいってワケ。ナイス!

ナイショの画像がバレずに済む
Nyatter

 プライベートモードから通常モードへの切り替えは自動的に行なわれ、抜かりはない!例えば別アプリに切り替えたり、通知センターを表示したり、画面をロックすると自動的に通常モードに戻るよ。

 さらに行き届いているのがこれ。ホームボタンの2度押しでアプリの利用履歴を表示した際に、直前に表示していた画面を隠し、強制的にアイコンと同じ画面を表示してくれる。「ナイショの画像がモロ見え」なんて事態にはならないので心置きなく閲覧できる!

ロック画面でツイート表示
Nyatter
フィルターも使える
Nyatter

 画像投稿時のツイートをロック画面でも読めたり。人の顔が写っている画像のみを絞り込めたりと機能的には文句なし。唯一心配があるとすれば、プライベートモードの検索結果もロック画面に表示されちゃう点。ナイショのキーワードを含むツイートがロック画面に一切表示されないようになったら、さらに安心して利用できる!

Nyatter
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:feedtailor Inc.

AppStore アプリをダウンロード


その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!