2014年02月04日17時30分

本命チョコ、友チョコに!ほかの女子と差を付けたい人に贈るバレンタイン特集

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今年もバレンタインデー間近になってきましたが、チョコの準備は万端ですか?ここでは、ただの手作りチョコに飽きてきた、もっと特別感のあるチョコを贈りたい!と思っている女子に、スマホ内の写真を使った素敵なスイーツが作れるサービスを4つご紹介します。もう買っちゃったよという方も、来年の参考までに、ぜひ一度チェックしてみてください。

 なお、ここで紹介する海外のサービスを利用する場合は、Paypalやクレジットカードなどの登録が必須で、ドルでの支払いになります。

特別な1枚を、メッセージを添えてチョコにプリント

 「PriChoco」は、スマホやPC内の写真をチョコレートにプリントできるサービスです。チョコレートはスイート、またはホワイトから選択でき、メッセージも書き込めます。正方形や丸形、大判などかたちやサイズも多彩で、1枚(約480円)から注文できます。セット商品はかたちや枚数などによって価格が異なり、約1400円~4000円ほど。バレンタインデー当日での発送は終了していますが、2月8日(土)ころに、先着50名さまにバレンタインデー前にプリントチョコを発送してくれる「最終注文」が始まるので要チェックですよ!

PriChoco

PriChoco

 

オモシロ×可愛い系なら絶対これ!

 次に紹介するのは、チロルチョコのパッケージに写真をプリントできる「DECOチョコ」です。iPhone/Android用の専用アプリもあり、3枚の写真を使った15個入りのセットを1155円、45個入りのセットを2835円で作成できます。チロルチョコ株式会社とのコラボ製品で、ミルク、ホワイト&クッキー、ストロベリー、コーヒーヌガー味など、人気のフレーバーが勢ぞろい。チロルチョコ好きの友だちはもちろん、配布用のチョコにも最適なサービスです。

DECOチョコ

DECOチョコ

 

Instagramに投稿したお気に入り写真をプレゼント

 Instagramユーザーにイチオシなのが、アプリに投稿した写真をチョコレートに印刷できる「Cocoagraph」。ミルクからダークチョコまで、チョコのフレーバーは全5種類。さらに塩やアーモンドなどを任意に追加することもできます。プリントのパターンも7種類と豊富にそろえられているのもポイント。約9センチ角の「Life Size」(14ドル)や、約5センチ角のチョコが3枚セットになった「Bite Size」(18ドル)など、チョコのサイズや枚数によって価格が異なります。自分、恋人用にだけでなく、みんなで撮った写真をプリントして遠方の友人や家族に贈っても喜ばれそうですね。

Cocoagraph

Cocoagraph

 

ケーキやホットドリンクをキュートに彩る

  チョコレートケーキやホットチョコなどの手作りチョコでのプレゼントを考えている女子には、「Boomf」をご紹介。本サービスもInstagram上の写真を使ったものですが、プリント先はなんとマシュマロです。価格は9個で12ドルと、ふつうのマシュマロより割高ですが、思い出の写真やオモシロ写真をプリントしたマシュマロでケーキなどをデコレーションすれば、可愛いだけでなく、思い出深いひと品になりますよ。可愛い×個性的×美味しいと三拍子そろった素敵なサービスなのです!

Boomf

Boomf

 

 以上、4つのサービスをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。上記のサービスはバレンタインだけでなく、誕生日や記念日の贈りものとしても活躍すること間違いなしなので、ぜひ試してみてください!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking