2014年02月04日15時00分

3D技術で自分がチョコになる!!希少人数のみ参加できる限定イベントが開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 自分型のチョコをつくってみたくないですか?

 渋谷道玄坂にて3Dショールームを運営するケイズデザインラボは、3Dスキャナーを使って自身をデータ化しオリジナルのチョコレートを作成するワークショップを開催します。
 参加できる人数が8~10名と限定イベントとなります。意気込みの高い方から優先で参加できるということなので、「是が非でも自分のオリジナルチョコをつくりたい」という方は熱い思いを書きこんで応募してみましょう。

0203

 詳細はケイズデザインラボのFacebookに記載されています。(関連サイト

■イベント名
3D道場K’s流 3D奥義 一撃必殺自分チョコ(女子限定)

■開催日時
2月11日(火)13時~

■参加条件
イベント参加者の方は3Dスキャンが必要なため、2月4日(火)~6日(木)の間に当社(渋谷道玄坂)にお越しいただき、1時間程度、スキャンとモデリングをおこなっていただける方となります。

■参加費用
3000円(チョコレート材料費、諸経費のみご負担いただきます。)

■参加人数
8~10名

■応募方法
タイトルを「イベント参加」にしていただき関連サイトまでお申し込みください。なお今回は募集人数を限定しておりますので、お申し込みの際にイベント参加への意気込みを記入いただければ幸いです。意気込みの高い方から優先でご参加のご連絡をさせていただきます。

 ケイズデザインラボは、3Dスキャンニングサービスなど、3次元デジタルサービスを展開する会社。渋谷道玄坂にかねてより運営する3Dショールーム『CUBE』を、『3DDS IN CUBE』として2月からリニューアルスタートし、個人も含めた幅広いユーザーを対象に実践セミナーやイベントの実施予定しているとのこと。今回のワークショップは『3DDS IN CUBE』のスタートに伴うイベント。

ケイズデザインラボ

↑3Dスキャンニングサービスでは、レーザー式非接触タイプ『VIVID』、高精度非接触で光学式タイプ『smartSCAN』など本格的な3Dスキャナーを使用する。

週刊アスキー2/18-25号(2月4日発売)に“3Dチョコ”特集

3Dチョコ

 なお、本日発売の週刊アスキー2/18-25合併号(2月4日発売)では、デジカメで撮影した写真をもとにPCアプリと3Dプリンターを利用して人物の3Dチョコをつくる特集を掲載(ケイズデザインラボさんのイベントとは関連ありません)。週アス編集部のつばさと私ナベコがチョコになってます!こちらもぜひチェックしてくださいね。

●関連サイト
ケイズデザインラボ

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking