2014年02月02日17時30分

11インチMacBookがRetina化?Apple噂まとめ(1/26〜2/1)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで1月26日から2月1日までに出回った内容をまとめました。今週は、MacBook関連の噂に注目です。

 ユーザーが切望しているMacBook AirのRetina化ですが、いよいよ本格化しそうです。11.88インチの液晶パネルを採用し、次期Core iシリーズのBroadwellを搭載する新モデルの開発が進められているようですね。ただし、これがMacBook AirのRetina化なのか、11インチのMacBook Pro Retinaの登場なのかは微妙なところですね。

 また、実現するにはコスト面のハードルが高そうですが、MacBookがデュアル液晶モニターになるという噂も出てきました。通常の液晶面の裏(天板側)にタッチパネル式の液晶モニターを搭載しつつ、電気的に調光可能なエレクトロクロミックガラスで覆うことで、液晶モニターの下に設置された太陽電池に蓄電できるようになるとのこと。

1/24 フォックスコンの住宅手当は1000万円
EMSOne(外部サイトによると、iPhoneの組み立てなどで知られる台湾フォックスコン社は、年度末のボーナス(決算ボーナス?)として、優秀な従業員に分譲マンションを支給するそうです。対象となったのは124人で、物件の価格は1000~1500万円だそうです。Appleも儲かってますが、受託してる会社も相当儲かってるんですね。

1/24 タブレット向け液晶パネルの需要が減退?
EMSOne(外部サイト)によると、韓国LGディスプレイ社の税引き後純利益が前期比で7割減になったそうです。季節要因で10~15%程度の減少を見込んでいたようですが、それ以上の減少みたいです。iPadの出荷ペースが鈍っていることが原因と予想しているようです。

1/25 MacBook AirのRetina化が現実に
MacRumors(外部サイト)によると、Retina化されたMacBook Airの液晶サイズは11.88インチになるとのこと。現行の11インチモデルの解像度は1366×768ドットでこれをRetina化するには2732×1536ドットが必要となるので、サイズは11.88インチ(264ppi)になるということみたいです。このパネルは、サイズは異なりますがiPad Airと同じラインのものを使うことでコストを圧縮するとのこと。また、CPUは次世代のCore iシリーズのBroadwellを搭載するとのこと。

1/27 Apple A8はメモリーを統合か?
DigiTimes(外部サイト)によると、現在開発中と噂されている次期iPhone用プロセッサーであるApple A8は、パッケージ内にメインメモリー(DRAM)を内蔵する、Package on Package(PoP)SoCソリューションになるかもしれないそうです。メモリーがCPUと同じパッケージに入ることで、データアクセスの高速化などが期待できますね。製造自体は、台湾TSMC社が4~6月に開始するようです。

1/27 サファイアガラスで追われたiPhoneが完成
EMSOne(外部サイト)によると、台湾フォックスコン社は中国の深圳工場でサファイアガラス製の液晶ディスプレーを搭載したiPhone6を約100台完成させたとのこと。

1/28 中国が注目する4G携帯の1位はiPhone
EMSOne(外部サイト)によると、中国の調査会社である「互聯網消費調研中心」(インターネット消費調査研究センター)の調査で、第4世代携帯電話で中国人が注目しているメーカーの1位はAppleで、シェアは27.5%だったそうです。2位は韓国サムスン電子社の26.6%です。国内勢は、ソニーの8位1.9%が最高だったとのこと。

1/28 Touch IDの導入はモバイル決済への布石
The Verge(外部サイト)によると、Appleのティム・クックCEOはモバイル決済システムに興味を示しているそうです。iPhone5sに搭載された指紋認証技術であるTouch IDもモバイル決済実現のための布石のようです。Bluetoothを使って決済システムなどを構築できるiBeaconと組み合わせるのでしょうか。

1/28 日本では3人に1人がiPhoneユーザーに
調査会社のカンター(外部サイト)によると、2013年10〜12月の日本国内の携帯電話のOSシェアは、iOSが68.7%でトップだったそうです。キャリア別のiPhoneのシェアは、ドコモが58.1%、auが63.7%、ソフトバンクモバイルが91.7%とのこと。いずれも過半数をiPhoneに依存している状態ですね。これはこれでリスクヘッジできてないんじゃないかと。

1/28 「iOS in the Car」の画像を流出
MacRumors(外部サイト)によると、iOS 7.0.3に搭載されている「iOS in the Car」をシミュレーターで動作させている画像が公開されているそうです。iOS in the Carは、複数の解像度やタッチ操作に対応するそうです。入力はタッチパネルと音声のみで、キーボードは備わっていないとのこと。

1/28 AppleがiPhone5cの不調を認める
GSM Arena(外部サイト)によると、Appleのティム・クックCEOは同社の第1四半期の決算報告の場で、iPhone5cの販売が予想を下回っていることを認めたそうです。iPhone全体では過去最高の販売台数ですが、5cやはり伸び悩んでいるようですね。大胆な価格改定もありなんじゃないかと。5sの影に完全に隠れちゃってますけど、モノはいいんですから。

1/28 大型iPad=新型MacBookだった?太陽電池も搭載
Apple Insider(外部サイト)によると、Appleは太陽電池と裏表に液晶モニターを搭載したデバイスの特許を取得したそうです。前面はMacBookのような形状で背面がタッチパネル式になっているそうです。2つの液晶画面の間に太陽電池モジュールが埋め込まれているそうです。太陽光は背面のタッチパネル式のモニターから透過させて取り込むそうです。背面パネルには、エレクトロクロミックガラスと呼ばれる電気的に調光可能な素材が使われるそうです。Appleのロゴも健在とのことです。

1/28 Apple TVが進化、AirMacとの統合やTVチューナー搭載か
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、Apple TVは無線LANルーターの機能を内蔵するかもしれないそうです。また、iPhoneやiPadをコントローラーにするゲームの開発も検討しているそうです。さらに、TVチューナーを内蔵する計画もあるそうです。

1/28 20nmのApple A8チップは3月末から生産開始
EMSOne(外部サイト)によると、台湾TSMC社は2014年3月ごろからApple A8プロセッサーの製造を開始するそうです。製造プロセスは20nm。製造量はウエハー単位で、当初は数千枚、4〜6月には1万枚程度、7〜9月には2万枚まで拡大するそうです。

1/29 タブレットの出荷台数が前年比20%減、サムスン躍進
DigiTimesリサーチ(外部サイト)によると、2014年1〜3月のタブレットPCの出荷台数は前期比20.8%増の6214万台にとどまるとのこと。これにより、Appleと韓国サムスン電子社の差が縮まると見られています。

1/29 台湾で特許合戦、Appleとサムスンが突出
EMSOne(外部サイト)によると、台湾経済部知的財産局が2013年の発明特許の出願状況を公表したそうです。ハンドヘルドデバイスの特許では、Appleと韓国サムスン電子社が前年からいずれも5割増やしたそうです。

1/29 次期iPhoneではレンズ交換が可能に?
Apple Insider(外部サイト)によると、Appleは交換可能なiPhone用カメラレンズの特許を申請しているそうです。磁石を使った着脱が可能になるレンズのようです。着脱するレンズはサードパーティーからリリースされていますが、この純正レンズは手ぶれ補正やオートフォーカス、ズームなどの機能をアプリ側で制御できるそうです。レンズへの給電はiPhoneから行うようです。

1/29 iCloud上で共有ブックマークを利用可能に
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iCloudのブックマークの共有機能が強化されるようです。具体的には、「iCloud.com」上で共有ブックマークを参照できるようになるとのこと。「http://icloud.com/bookmarks_extension」にアクセスすると、「iCloud Bookmarks are coming soon」の画面が一瞬表示されたそうです。

1/30 メーカーの出荷台数シェアでAppleが国内1位
MM総研(外部サイト)によると、2013年の携帯電話の国内出荷台数で、Appleが1位だったそうです。シェアは、1位のAppleが32.5%、2位のシャープが14.6%、3位のソニーモバイルコミュニケーションズが12.6%だったそうです。

1/30 iPad専用のスタイラスペンが登場か?
Patently Apple(外部サイト)によると、Appleは純正のスタイラスペン「iPen」の特許を取得したそうです。iPenでは、傾きに応じて線の太さを表現できるそうです。すでに関連特許を20件以上も取得しているようです。ちなみに、ワコムが傾き/筆圧検知機能を搭載した「Intuos Creative Stylus」をすでにリリースしています。

1/30 Appleとサムスンが世界の半導体の2割弱を買い占め
EMSOne(外部サイト)経由、米ガートナー社によると、2013年の半導体購買世界トップ10社を公表したそうです。その内訳は、1位が韓国サムスン電子で、2位がAppleだったそうです。購買額はこの2社で約5兆4770億円(約537億ドル)とのこと。

1/30 iPhoneやiPadがさらに薄型に?新方式のタッチパネルを採用か
DigiTimes(外部サイト)によると、Appleはタッチパネルに「六面強化OGS」と呼ばれる方式を採用するかもしれないとのこと。これは、カバーガラス一体型のタッチパネルで、本体の薄型化により貢献するようです。

1/30 AppleがOS X 10.9.2をリリース
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、AppleはOS X 10.9.2を開発者に配布したそうです。ビルド番号は13C48です。メール、メッセージ、ビデオドライバー、VoiceOver、VPN、SMB2――などが改良されているそうです。

1/31 iPadのタッチパネルが静電・感圧式になる?
Apple Insider(外部サイト)によると、Appleは圧力を感知できるタッチパネルの特許を米国特許庁に申請していたそうです。iPadなどのベゼル部分にセンサーを組み込んで、圧力を検知する仕組みのようです。これにより、従来のタッチパネル(静電式)の特徴を生かしたままで、圧力検知ができるとのこと。この静電&感圧式のタッチパネルがiPadに採用されると、スタイラスペンによる筆圧感知などもより簡単になり、アプリの可能性が広がりますね。

 さて、好評発売中のMacPeople 3月号では、Macintosh 30周年を記念した特集記事を組んでいます。初代Macintoshのさまざな写真はもちろん、SE、SE/30、Color ClassicなどのコンパクトMac、Macintosh IIやIIci、IIsi、IIfx、LC475などのセパレート型Macの驚愕のテクノロジーをひも解いていきます。もちろん、68K MacだけでなくPowerPC搭載のiMacやPower Mac、インテルCPU搭載マシンを含む一体型、デスクトップ型すべてです。そして第2特集では、最新のMac Proを詳しく紹介。この2つの特集記事だけで80ページ以上もありますよ!

3月号は初代Macと最新Mac Proが目印
MacPeople_2014_03
Amazonで購入は表紙をクリック

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!