2014年01月26日12時00分

塗り絵が3Dで動き出すAndroidアプリがイカス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

colAR Mix

『colAR Mix - 3Dぬりえアプリ』
作者:Puteko Ltd. 
バージョン:1.9.5
対応OS:2.2以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

colAR Mix

 子どもの大好きな遊びのひとつに塗り絵がある。そのため塗り絵アプリも数多くリリースされているが、ディスプレーに表示されたイラストにタッチ操作で色を塗るというのが一般的。しかし子どもには、実際の色鉛筆やペンを使った塗り絵を体験させたいという人も多いはず。
 そんな人にオススメなのが本アプリ。

紙の塗り絵用紙を使う
colAR Mix

 まずはアプリを利用する前に、公式サイト(外部サイト)からPDFファイルの塗り絵用紙をダウンロードして、プリンターで印刷。塗り絵のダウンロードと印刷自体はすべて無料で行なえるので、最初は無料の“Free Pages ? Puteko Holiday Pack:”(外部サイト)で試してみよう。
 あとは、子どもに塗り絵用紙を渡して好きに塗り絵をしてもらえばオーケー。

アプリを起動させる
colAR Mix

 アプリでは塗り絵作業は行なわないので、メイン画面からは塗り絵を読み込む“Play”と用紙の購入を行なう“Pages”、アプリの使い方を解説した“Instructions”の3つにアクセス可能。

有料の塗り絵はPagesで購入
colAR Mix

 アプリで読み込める塗り絵は、無料版と有料版の両方が用意されている。有料版を使用したい場合は、“Pages”から購入可能。

塗り絵をスキャン
colAR Mix

 塗り絵が完成したら“Play”をタップして、スキャン画面に切り替える。塗り絵用紙全体が画面に納まるようにカメラ位置を調整しよう。

塗ったカラーで飛び出す!
colAR Mix

 スキャンが完了すると、塗り絵が3D表示になって表示され、アニメーションで生きているかのように動き出す!! しかも、カラーは、子どもが塗った色がそのまま反映されているのがイカス!!

撮影も可能
colAR Mix

 画面をタップすると上部にアイコンが表示される。カメラアイコンをタップすれば、画面写真として保存可能。また、虫眼鏡アイコンをタップすると、立体表示された塗り絵の大きさを3段階で切り替えられる。

横位置もオーケー
colAR Mix

 一度スキャンしてしまえば、多少アングルを変えても3D表示されたまま。スマホを横位置にしてもオーケー。

 塗り絵のパターンは複数用意されており、何回でも印刷できるのでカラーリングを変えて何度でも遊べるのが◎。自分が描いた塗り絵が動き出すので、子どもが大喜びすることは確実。塗り絵好きのお子さんがいる人は、是非お試しあれ!!
 

『colAR Mix - 3Dぬりえアプリ』
作者:Puteko Ltd. 
バージョン:1.9.5
対応OS:2.2以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
SEIREKIとNENGO電卓

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

 このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにAndroidを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!