2014年01月24日10時30分

『エヴァ』のマンガとかあるけど、本当に無料で読めていいの? 働く男のスマホマガジン『週刊ジョージア』創刊。

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 1月23日、コカ・コーラはスマホで読める情報誌『週刊ジョージア』の創刊を発表した。創“缶”号は、1月27日配信開始。AppStore、GooglePlayでアプリをダウンロードすれば、毎週コンテンツが自動更新される。価格は無料。
 同時に開催する缶コーヒーのジョージアの「世界は誰かの仕事でできている」キャンペーンの一環で、同誌も“働く男”がテーマ。ジョージアを片手に、週刊ジョージアを読むというスマホ時代の新しいコーヒー・ブレイクを提案していくという。

週刊ジョージア
↑記者発表会では、コカ・コーラのコーヒーカテゴリー副社長和佐高志さん(右)、KADOKAWAの佐藤辰男社長(左)が登壇。KADOKAWAはコンテンツ制作を担当する。


 で、記者発表会に行ってきたんですけど、コンテンツがすごいんですよ。

 まずは、スマホマガジンならではと言える、ポーズが変わるグラビア。創刊号はSKE48の松井玲奈さん。

週刊ジョージア
↑記者発表会には松井玲奈さんも登場。かわいいなぁ。「働くみなさんがちょっとでも癒されて、お仕事がんばっていただけるとうれしい」とのこと。


 掲載されるコミックは『新世紀エヴァンゲリオン』、『あひるの空』、『行け!稲中卓球部』、『荒川アンダー ザ ブリッジ』、『最強伝説 黒沢』の5作品。1日1作品ずつ毎日配信。

週刊ジョージア
↑リリース資料より。1月27日配信の創刊号のラインアップ。誌名は“週刊”ですが、中身はこれらのラインアップの中から平日毎日(月~金)数コンテンツずつ配信されていくそうです。


 上のラインアップによると、マンガ以外にも『推し麺倶楽部 ラーメン王・石神秀幸が絶賛する一杯とは!?』、『男のガッツ飯 カツが湧き出る!?究極の盛りグルメ!!』、『男の曲がり角クリニック 職場で注意!男の“体臭”ケア』、『空想科学研究所SP ウルトラマンは3分で地球を守れる!?』などという文字が見える。

 何これ、超読みたいんですけど。本当に無料でよいんでしょうか。

 表紙は俳優の山田孝之さんが、毎号さまざまな職業の人に扮したものになるそう。誌面では、実際にその表紙の職業の現場に取材し、苦労話などを聞くそうです。創刊号の職業は“とび職”。男から見たらちょっとカッコイイ職業です。

週刊ジョージア
↑発表会には山田孝之さんも登場。「僕も自分の仕事が誰かのためになっていると信じ、これからもいろんな人に扮していきたい。週刊ジョージアを楽しんでそれぞれの仕事をがんばるきっかけになればうれしい」とコメント。


 あと、スマホっぽいものとして、スマホのカメラでジョージア製品を写すと“袋とじ”コンテンツが読めるようになるという仕掛けも。これだと確かに“飲みながら読む”って感じが出ますね。

週刊ジョージア
↑袋とじを読めるようにする対象製品は、会場で私が数えたところでは29製品。別に“エメラルドマウンテン”じゃなくてもよく、ペットボトルでもいいらしい。実は実際の製品でなくて、ポスターとかのジョージアの写真を写してもオーケーとのこと。
週刊ジョージア
↑誌面イメージ。コンテンツがタイル状に並んでいて、タップすると中身が読める感じ。ビックリマンシールのネタも気になる……。


 ところで。以下はまぁ余談なんですけど、なんと週刊ジョージアに、週刊アスキーもコンテンツを提供! どんな内容かは実際の誌面をお楽しみに。あの人気コーナーが復活するらしいよ!

(関連サイト)
ニュースリリース(PDF) 
ジョージア公式サイト
週刊ジョージア スマートフォン用Webサイト 

※2014/1/24 15:08修正:初出時の記述「タッチすると声が聞けるグラビア」は、創刊時には未対応のため削除しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking