2014年01月20日17時30分

不審なアプリを削除できない時はセーフモードを試そう|Android

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 AndroidアプリはiPhoneに比べて悪質なアプリが多くあります。万が一、不審なアプリをインストールして動作がおかしくなってしまったときは、すぐにアンインストールしましょう。ただし、なかには通常のアンインストールでは削除できないアプリがあります。バックグラウンドでアプリが動作しているのが原因ですが、手動で動作を停止することができない場合もあります。そんなときは端末の電源を一度切り、「セーフモード」で起動してからアンインストールを試してみましょう。

 セーフモードとは、端末が動作する必要最小限のシステムだけで起動させるモードで、スマホを購入時に近い状態で起動させることができます。つまり、あとから自分でインストールしたアプリは起動されないので、不審なアプリでもスムーズにアンインストールが行えます。

セーフモードで起動してアプリを削除
不審なアプリを削除できない時はセーフモードを試そう|Android
左の画面が通常時でホーム画面を多少カスタマイズしています。セーフモードで起動すると右画面のように初期状態に近くなり、左下に「セーフモード」と表示されているのがわかります。この状態で設定メニューから不審なアプリのアンインストールを行います

 セーフモードで起動するには、電源ボタンを押した直後にセーフモードで起動するまでホームボタンを長押しします。ただし、メーカーや機種によって起動方法がそれぞれ異なります。以下はおもな起動パターンですが、わからない場合はネット検索を使って「(機種名) セーフモード」とったキーワードであらかじめ調べておくといいでしょう。

●電源ボタンを押した直後に、セーフモードになるまでホームボタンを長押し
●電源ボタンを押した直後に、セーフモードになるまで音量調節ボタンを長押し
●セーフモードになるまで電源ボタンとホームボタンを同時に長押し
●セーフモードになるまで電源ボタンとホームボタンとメニューボタンを同時に長押し

 セーフモードでアプリを削除した後は、電源を切ってしばらくしてから再起動すると、通常の状態で起動できます。いざというときに覚えておくと役立ちますよ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!