2014年01月24日12時00分

複数画像をカメラロールにサクッと戻せるiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Toss.

『Toss.』
バージョン:1.0.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 カメラロールに溜まった画像はパソコンに待避。でもカメラロール至上主義の筆者としては、画像を再びカメラロールに戻すこともある。さまざまな戻し方がある中で『Toss.』を利用するのが一番スマート!

USBかWiFiで接続できる
Toss.

 Toss.は、パソコン上の画像をiPadのカメラロールにコピーできる、アイデアもののアプリ。具体的には、iTunesの“ファイル共有”機能を利用し、JPGやPNG形式の画像をUSBまたはWiFi経由で、パソコンからiPadのカメラロールにまとめてコピーできる。

 「画像を自分宛てにメールすれば済む話」とか「フォトストリームやDropbox経由じゃダメ?」とツッコミが聞こえてきそう。

 でもね。電波状況の悪い喫茶店の奥の席やUSB経由で、もっと言うとオフラインでも画像を戻せるのがToss.のグッドな点!

場所を選ばずに画像を戻せる
Toss.

 画像の戻しかたは超カンタン。パソコンでの作業はカメラロールに戻したい画像を、iTunesにあるToss.のファイル共有ウィンドウにドラッグ・アンド・ドロップなどで追加するだけでオーケー。

 ちなみに従来、カメラロールに画像を戻すには、パソコンに『iPhone Explorer』などのファイラーを導入する必要があったんだけど、Toss.なら手持ちのiTunesを利用するのでその手間が不要!

フォルダをタップするとカメラロールへ転送
Toss.

 次にToss.を起動し、上部のフォルダーのようなアイコンをタップ。すると、先ほどiTunesに追加した全画像が目にもとまらぬスピードでビュンビュンとカメラロールに吸い込まれていく!

元の画質やサイズは維持
Toss.

 画像のコピーが終了し、カメラロールを起動してみると、期待していたとおりの画像がバッチリ見られる!もちろん画質やサイズに劣化はない。元の画質やサイズを維持したままキレイに戻せる!

 なお画像のファイル名には自動的に通し番号が付けられる。ただし以下のように元画像の順番と微妙に異なっていたので注意。

コピー前の並び順
IMG_1000
IMG_1001
IMG_2000
IMG_2001

コピー後の並び順
IMG_3000(旧IMG_1000)
IMG_3001(旧IMG_2000)
IMG_3002(旧IMG_1001)
IMG_3003(旧IMG_2001)

 元の並び順を維持したい場合は、念のため、通し番号が連続している画像のみをまとめてコピーしたほうがよさげですよ。

自動的に共有ウィンドウから削除
Toss.

 「お!やるじゃん」と感心したのは、コピーした画像の後片付けをさりげなく行なってくれる点。カメラロールに戻った画像は、iTunesのファイル共有ウィンドウから自動的に削除されてる!

 唯一の弱点は、今のことろ「動画」を戻せないこと。今後の対応に期待していいのかな?MacまたはWindowsが必要なToss.だけど、カメラロールに戻したい画像があったら試してみよう!

『Toss.』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:beyondf

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

 

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!