2014年01月07日21時00分

ホットコーナーを駆使してMavericksの操作効率をアップさせちゃえ|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カーソル移動で機能を呼び出す

 OS Xの「ホットコーナー」をご存知ですか? Mavericks以前から搭載されている機能で、画面の四隅にカーソルを移動させることで特定の機能を呼び出すものです。地味ながら非常に便利なので、使ったことがない人にはぜひ一度試してほしい機能のひとつです。

140107_moro_hotocorner

 さっそく、この機能を使ってみたいと思います。ホットコーナーを設定するには、「システム環境設定」の「デスクトップとスクリーンセーバ」パネルの「スクリーンセーバ」タブの右下のボタンをクリックします。

140107_moro_hotocorner

 また、「Mission Control」パネルの左下にあるボタンからも呼び出せます。どちらから呼び出しても設定内容は同じです。
 

140107_moro_hotocorner

 「ホットコーナー」ボタンをクリックすると、このようなパネルが表示されます。4つのポップアップメニューで、画面の四隅に割り当てる機能をそれぞれ指定します。
 

140107_moro_hotocorner

 どのコーナーにどんな機能を割り当てるかは好みにもよりますが、左上は「アップル」メニュー、右上は「通知センター」の呼び出しと間違えやすいので、よく使う機能は左下もしくは右下に設定するのがお勧めです。

 例えば、上図のように右下に画面のスリープ(またはスクリーンセーバーの起動)を指定しておけば、離席時などにカーソルをグイッと右下に移動させれるだけで即座にスリープさせられます。併せて画面の復帰時にパスワードを要求する設定にしておけば、不在時に画面をのぞかれることもありません。
 

「アプリケーションウインドウ」と「デスクトップ」

140107_moro_hotocorner

 ホットコーナーの機能でほかにお勧めなのが、「アプリケーションウインドウ」と「デスクトップ」です。前者は現在アクティブなアプリの全ウィンドウを表示するもので、SafariやFinderのような多くのウィンドウを開きがちなアプリで、目的のウィンドウを見失ったときに使うと便利です(上図)。
 

140107_moro_hotocorner

 一方「デスクトップ」は、現在開いているウィンドウをすべて画面外に押し出し、デスクトップを表示させる機能。例えば、現在開いているフォルダーのファイルをデストップに移動させたい場合などに、カーソル移動だけで作業が完了します(上図)。

 マウスでもトラックパッドでも有効なので、ぜひ使ってみてください。最初のうちは、誤動作した際にイラッとするかもしれませんが、慣れるときっと手放せなくなりますよ。

 さて、好評発売中のMacPeople 2月号は、なんと特集7本立てとなっております。ついに登場した新Mac Pro速報、MacBookのWindows化、iPhoneアプリ開発者100人アンケート、MacとiOSのセキュリティー、SIMロックフリーiPhoneの買い方と活用法、Wi-Fi機能でiPhoneと一緒に使えるカメラ、Mac&iOSのハイレゾ化、iOSアプリ開発の基礎──と豪華絢爛な内容です!

MacPeople2月号はMac Proが目印
MacPeople2月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!