2014年01月02日21時00分

iPhone5s以外のiPhoneでも連写撮影は可能です|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhone5sに新たに搭載された「バーストモード」と呼ばれる連写機能。Apple A7チップのおかげで1秒間に10枚の写真を連続で撮影できるので、乗り物やじっとしてくれない動物、赤ちゃんなどを撮影するのに最適です。

ios7_burst

 しかし、iPhone5cやiPhone5以前の機種の人は、5sでしか使えないと残念に思っているかもしれません。

ios7_burst

 ところが、iOS7なら同じように連写撮影が可能なのをご存知でしたか?方法はiPhone 5sと同様に、カメラアプリのシャッターボタンを長押しするだけ。

ios7_burst

 もしくは、iPhone本体の音量ボタンである「+」「−」キーの長押しでもOKです。

 iOS6以前のカメラアプリでは、シャッターボタンを長押しすると指を離すまで撮影されなかったはずです。

ios7_burst
ios7_burst

 ただし、iPhone5sのバーストモードに比べると速度は遅く、撮影中に枚数は表示されません。

ios7_burst
ios7_burst

 また、iPhone5sの場合、連写した写真はカメラロール内でひとつにまとまり、ベストショットを表示してくれますが、それ以外の機種では1枚ずつカメラロールに保存される点にご注意ください。

ios7_burst

 ゆっくり動くものだと、iPhone5cやiPhone5でも、なかなかうまく撮影できます。お休み中の写真撮影にぜひご活用ください!

 さて、MacPeople2月号(12月27日発売)は、長めの年末年始休暇を楽しく過ごしていただくための特集豪華7本です。ついに登場した新Mac Pro速報、MacBookをWindows化、iPhoneアプリ開発者100人アンケート、MacとiOSのセキュリティー、SIMロックフリーiPhoneの買い方と活用法、Wi-Fi機能でiPhoneと一緒に使えるカメラ、Mac&iOSのハイレゾ化、iOSアプリ開発の基礎ともりもり盛りだくさんです!

MacPeople2月号はMac Proが目印
MacPeople2月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!