2013年12月31日12時00分

イザってときに証明写真をキレイに撮れるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Self IDPhoto

『Self IDPhoto』
バージョン:1.01
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 証明写真は写真屋さんでキチンと撮りたい。そういうお方はそうしてチョ。でも諸事情あって急に証明写真が必要になったり、撮影コストを少しでも抑えたければ『Self IDPhoto』が一番便利!

緊急で必要なときに安心
Self IDPhoto

 Self IDPhotoは、履歴書や免許証など所定のサイズを選択し、シャッターボタンを押すだけで各種証明写真に最適なサイズの画像を撮影できるアプリ。どのサイズでどんな証明写真が撮れるかを確認しながらサイズを選べてわかりやすい!ちなみにタバコ用『タスポ』の写真を撮影する場合は同一サイズの“パスポート”を選択してね。

細かいサイズ設定に対応
Self IDPhoto

 提出を求められた証明写真が万が一変則的なサイズだとしてもどんと来い!“カスタム”を選択すれば、縦10×横10ミリから、Lサイズに相当する縦127×横89ミリまで任意のサイズに調整可能。Self IDPhotoを入れておけば、ほぼすべての証明写真に対応できる!

ガイド機能でカンタンキレイ
Self IDPhoto

 少ない手間でキレイに撮影できてとてもラクチン!親切なのが、画面上に表示される各種ガイド。例えば撮影時は白い枠線内に自分のシルエットがおさまるようiPhoneを構えればバランスのいい仕上がりになる。また、赤い矢印の指示どおりにiPhoneのフロントカメラを見れば視線が泳がずに済む。わかりやすく、撮り直しも少ない!

撮る直前なら写真サイズ変更可能
Self IDPhoto

 ほんのひと手間減らせるのみだけど、撮影前であれば右上のボタンから写真サイズを選びなおせる。欲を言うと、撮影後でも写真サイズ変更できたらいいなとは思うけど。写真サイズによって映る部分が微妙に異なるワケだし。ここはまぁそんなものかなと納得。

共有機能に渡して好きな方法で印刷
Self IDPhoto
『netprint』対応でセブン-イレブンさえあれば印刷可能
Self IDPhoto

 完成した証明写真は、手持ちのプリンターなどからLサイズの用紙に出力したあと、写真の外枠に沿って切り取ればオーケー。

 うれしいのは、完成した証明写真データを、iPhoneにインストール済みの『netprint』アプリにすばやく受け渡せる点。netprintから“アップロード”すれば、近くて便利なセブン-イレブン店頭に設置されているマルチコピー機で証明写真をスグ出力できる!

 残念なのは、カメラロールやアルバム内の画像読み込み機能が非搭載な点。ベストショットは頻繁に撮れるワケじゃないし。撮影済みの画像をアルバムなどから読み込めたらうれしい。証明写真を頻繁に撮る人はもちろん、証明写真なんて滅多に撮らないという人こそSelf IDPhotoの存在を覚えておいても損はないんじゃないかな?これから証明写真を撮る家族や友達にも教えてあげよう!

『Self IDPhoto』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Kenichi YOKOSHIMA

AppStore アプリをダウンロード


その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!