2013年12月04日18時00分

Apple TVを使えば自宅のテレビをMacやiPadで超活用できる!|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 MacやiOSデバイスの画面は、専用ケーブルやアダプターを用意すればテレビに出力できます。MacやiOSデバイスのiTunes Storeで購入/レンタルした映像を自宅ではテレビで見るという用途に使っているユーザーも多いでしょう。ただし、ケーブルでつなぐという行為が面倒だと感じたことはありませんか? AppleTVがあれば、デバイスの画面からさっと指示して映像/音楽などのコンテンツを転送可能です。

apple TV

Apple TV
1万400円

Apple TV

Apple TVのサイズは、幅98×奥行き98×高さ23mm、重さは272g。テレビの周辺機器というとBlu-rayレコーダーのような大きさをイメージしますが、Apple TVは手のひらサイズで収納場所を選びません。

Mavericks搭載マシンはテレビをサブモニターとして使える

 HDMIポートを備えるのはMacBook ProのRetinaモデルとMac miniのみですが、Mavericksがインストールされていれば、それ以外のマシンでもApple TV経由でMacの画面をテレビにワイヤレス転送できます。映像だけでなく音も一緒に飛ばせるので、編集した「iMovie」の映像を確認したり「ニコニコ動画」などAppleTVが対応していない動画サービスを見たり、といった使い方が可能です。

Apple TV

同一無線LANにApple TVとMacを接続し、メニューバーにある「AirPlay」アイコンから「Apple TV」選ぶだけ。

Apple TV

「デスクトップを拡張」を選べば、Macの画面とテレビで別のウィンドウを開けます。Apple TVはプロジェクターにも接続できるので片方にスライド、片方に台本といったようにプレゼンに活用するのもアリです。

Huluで海外ドラマを好きなだけ見る

 Apple TV単体ではiTunes StoreのフルHD映画をレンタルできるほか、月額980円で映画やドラマが見放題になる「Hulu」が楽しめます。米国発のサービスで、「ウォーキング・デッド」、「プリズン・ブレイク」など海外ドラマのラインアップが充実しています。テレビドラマの続きが気になったら、その都度お金を払わずに見られるのがうれしいサービスです。

Apple TV

「Hulu」のメイン画面。トライアル期間があり、ウェブサイトから申し込むと2週間ですが、AppleTVからだと1カ月間無料で利用できます。

Apple TV

 洋画や海外ドラマは、字幕付きで見られます。途中で一時停止した場合はその個所が記録されるので、どのデバイスを使っても続きから再生できますよ。

iPhone/iPad内のコンテンツを自宅ではテレビで楽しむ

 Apple TVはiOSデバイスとも親和性が高いのが特徴。「ビデオ」や「YouTube」アプリではツールバーの「AirPlay」アイコンから「AppleTV」を選ぶだけで出力先をテレビに切り替えられます。音楽やラジオをテレビのスピーカーで聴きたければ、「コントロールセンター」の「AirPlay」から「Apple TV」をタップしましょう。

Apple TV

 iOSデバイスのコントロールセンターにある「AirPlay」をタップして出力先を「AppleTV」に変更すると、表示中の画面がそのままテレビに出力されます。

Apple TV

Mac内のコンテンツをテレビで見る

 ウェブ上のコンテンツではなく、CDから取り込んだ音楽/iTunes Storeで買った映画/自分で撮影したホームビデオの映像などをテレビで再生するには、iTunesの「ホームシェアリング」機能を利用しましょう。

appletv

 Macでは、iTunesの「ファイル」メニューから「ホームシェアリングを入にする」をクリックし、AppleID/パスワードを入力して「入」にします。

Apple TV

 また、iCloudの「フォトストリーム」も共有可能です。iPhone/iPadで撮影した写真を大画面で見たいときは、AppleTVのホーム画面にある「フォトストリーム」メニューを開きましょう。Apple TV側でスライドショーやスクリーンセーバーとして写真を活用できます。

 いかがでしたか? このほかにも、MacPeople2月号(11月29日発売)の第1特集「Apple Products Buyer's Guide」では、Thunderbolt DisplayやAirMacシリーズ、Apple Wireless Keyboard、Magic Trackpadなど、周辺機器の使い方をご紹介しています。

Air_Retina
apple TV

 そしてMac Proの技術面をディープに解説した第2特集、Mavericksの細かすぎるテクニックや新デザインなどがわかる第3特集、Nike FuelBand SEをはじめとするiPhoneで使えるライフログガジェットやApple M7対応アプリを集めた第4特集など、とにかく盛りだくさんです。ぜひお手に取ってみてください!

1月号はiPad mini/iPad Air超特大号
MacPeople201401
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!