2013年11月14日20時30分

au高速LTE×LG高性能端末による『isai』はAndroidスマホ最強!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LGとauがゼロから共同で開発した、au冬スマホのフラッグシップモデル『isai LGL22』。どのような素性のモデルなのかファーストインプレッションをお届けします!

誇らしげなisaiロゴ
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
今回試用したのはWhite
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 isaiにはBlue、Aqua、White、Blackの4色が用意されていますが、今回試用したのはWhiteモデル。脂性のワタシの手にかかりますと指紋が目立ちますが、艶ありながらしっとりとした色調のボディーです。

高級感あるメタルフレーム
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 メタルフレームはBlueとBlackが“黒”、AquaとWhiteが“シルバー”色です。ワタシ的には引き締まった黒メタルフレームが好みです。

背面カバーははずれます
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
SIMトレイが防水構造
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 本モデルはIPX5/7の防水性能を備えていますが、珍しいことに背面パネルを取り外すことができます。背面パネルのみをauショップなどで取り寄せることができるのであれば、傷がつくのを気にせずケースなしで使ってもよいですね。

 なおSIMトレイ、マイクロSDカードスロットは防水パッキンが装着されています。イヤホン、マイクロUSB端子は防水仕様となっているので、背面パネルへの多少の水の侵入で故障することはないはずです(保障するものではありませんが……)。

ホーム画面
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
ホーム画面全体
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 isaiのホームスクリーンは、メイン画面を中央に挟んでニュース、トレンド、SNS、動画のカテゴリーが並びます。横フリックでカテゴリーを移動し、縦フリックで時系列を移動する設計です。非常にわかりやすいですね。

カテゴリー非表示設定可能
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 なお、設定→表示→ホームスクリーン→isaiスクリーンに進んで、任意のカテゴリーを非表示に設定できます。「事件、事故なんて見たくない……」とか「ひとりにしてくれ……」的な気分のときに、すっきりと該当カテゴリーを消し去ることができるわけです。

LG独自スクリーンもアリ
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 “Basic”に設定すれば、いわゆるLGらしい壁紙、アイコンに変わりますが、isaiスクリーンのニュース、トレンド、SNS、動画の各カテゴリーは表示されたままです。

 つまりisaiスクリーンは、LG独自のホーム画面を拡張したものなのでしょう。

アイコン拡大表示も可能です
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 というわけでLG独自のホーム画面と同様に、アイコンやフォルダーの拡大表示が可能です。LG独自のホーム画面はカスタマイズ性が高く、動作も機敏なので、サードパーティー製ホーム画面の出番はないかなーと個人的には思います。

アプリ画面は整然と並んでいます
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 キャリアから販売されているスマホは、アプリが雑然と並んでいることが多いですが、isaiは上記のように整然とフォルダー分けされてアプリが一覧表示されます。

 このように整理されていればわざわざアンインストールや無効化する必要はほとんどないですし、必要なときには該当アプリをすぐに見つけられます。ほかの端末でもぜひこのような状態で販売してほしいところです。

 isaiが搭載しているCPUは『Snapdragon 800』(2.3GHz)。正直このクラスのCPU以降であれば、ベンチマークのスコアに一喜一憂する必要はないと思いますが、定番ベンチマークの2本ぐらいは走らせてみましょう。

AnTuTu Benchmark
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
トータルスコア:33186
Quadrant Standard Edition
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
トータルスコア:19380

 『AnTuTu Benchmark』のトータルスコアが“33186”、『Quadrant Standard Edition』のトータルスコアが“19380”。これはほかの最新スマホと比べるまでもなく最速クラスのスコアです。パフォーマンスで不満を感じることはないでしょう。

 最後にチェックするのはカメラ画質です。

人物
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
※元画像を縦1000ドットにリサイズ
多色静物
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
※元画像を縦1000ドットにリサイズ
夜景
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー
※元画像を横1000ドットにリサイズ

 実機で撮影した画像を確認してみると、人物、多くの色が入った静物、夜景とも解像感が高く、変な色の転びかたはしていません。ただ、夜景はややノイズが多い印象です。

撮影モードも豊富です
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 とは言え、撮影モードも『LG G2』に搭載されているものがすべて実装されているので、コンデジをもう持ち歩かない人にも十分満足できるでしょう。

安定したauのLTE回線と、丁寧な作りのLG端末
LG×au共同開発スマホ『isai』発売直前レビュー

 『isai LGL22』は、LGとauがゼロから共同で開発した端末で、ハードウェアとソフトウェアともに両者の創意工夫が盛り込まれています。

 ただ、それ以上にもっとシンプルな意味で、現在安定したLTEデータ通信速度を提供しているauと、丁寧なモノづくりに定評のあるLGのコラボレーションでもあるわけです。

 高速にデータ通信できる、ハイスペックAndroidスマートフォンというだけでも、『isai LGL22』を選ぶ理由に足るとリップサービスなしに思います。

●おもなスペック
OS:Android4.2
通信:3G、LTE
ディスプレー:5.2インチ液晶(1080×1920ドット、424dpi)
メモリー(RAM):2GB
内蔵ストレージ:32GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:約1320万画素(インカメラ約240万画素)
サイズ/重量:72(W)×9.1(D)×144(H)mm/約145g(暫定値)

isai LGL22
メーカー:LGエレクトロニクス
キャリア:au
発売日:11月下旬以降

●関連サイト
au製品公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking