2013年11月13日17時30分

スマホきせかえアプリCocoPPaでドラえもん、ハローキティなどのアイコンを世界へ配信

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 全世界で1500万人ユーザーのスマートフォンのアイコンきせかえコミュニティーアプリ『CocoPPa』で、ドラえもんやハローキティなど有名キャラクターのアイコンと壁紙のセットの有料配信が始まった。Android版で本日、世界同時で販売スタートし、iOSでも近日中に発売予定だ。

CocoPPa有料配信

 有料のきせかえセットは、アイコン8個と壁紙2枚で200円。アイコン16個と壁紙2枚で300円の2種類。『CocoPPa』アプリ内の“CocoPPaストア”にてポイントで支払いが可能。サービス開始時で30種類のきせかえセットが登場、100以上のきせかえセットを準備しており、順次投入される予定だ。

CocoPPa有料配信

 リリースから14ヵ月で1500万ユーザーを獲得し、そのうちダウンロードのうち39%を米国が占め、海外比率が83%という世界で人気のグローバルアプリなだけに、ここから新たに日本のキャラクターコンテンツで人気が高まるものも出てくるかもしれない。

 またオリジナルキャラクターの“CocoPPa Family”も登場した。こちらも有料コンテンツとして配信される。

CocoPPa有料配信

■関連サイト
CocoPPa(ココッパ)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking