2013年11月12日13時00分

アップルストア表参道が出来るまで2:かなり大きな地下空間|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Appleファンなら「アップルストア表参道が建設中」のウワサはご存じですね?この情報の発信元になったブログの中の人に以前、直撃インタビューしました(関連記事)。MacPeople編集部では、港区を拠点にオフィスビルの紹介やコンサルティングをしている不動産会社ジャパン・プロパティーズさんの協力のもと、建設現場の様子を観察していきます。

 第2回の今回は、前回に引き続き工事の進捗状況です。

アップルストア表参道

アップルストア表参道 予定地はここだ!


大きな地図で見る

 現在(11月初旬時点)、外側から見えないように、足場と網をかけようとしていました。次回から敷地内部の撮影が難しくなるかもしれません。

アップルストア表参道

 前回に引き続き、地下構造部分の建設が進められています。

アップルストア表参道

 ミキサー車が頻繁に出入りをし、大型コンクリート圧送車が地下構造部分へコンクリートを流し込んでいます。

アップルストア表参道

 地下部分は、千代田線の通る道路側の近くまで掘り進んでおり、かなり大きい地下空間になりそうです。

 前回からの大きな変更点としては、隣地との壁側に、頑強な鉄骨が組み上げられ、その威容が表れてきました。確かに、1ヶ月半前には右隣の結婚式場の白っぽい壁が見えていたのが、見えなくなりました。

アップルストア表参道

 警備員も増強されたようで、敷地からのトラックの出入りには4人がかりで交通整理にあたっています。

アップルストア表参道

 道路側にも足場が高く組み上げられて来ています。

アップルストア表参道

 建築概要のお知らせは以下の通りです。

2014年2月28日竣工予定
地上1階地下2階 高さ10メートル

アップルストア表参道

 前回お伝えしたとおり(関連記事1階部分が高さ10メートルというだけでも特殊な構造と思われましたが、地下もかなり広い空間があるということで、ユニークな建物になることを期待! 次期iPhoneの発売時はこのお店に並ぶことになるんでしょうかね〜♪

 竣工時期が2月末日なので、ほぼ3月下旬には店舗もオープンしそうな予感です。引き続き、アップルストア表参道がオープンするまでウォッチしていきます! 少しずつ建物が出来上がっていく様子と、プロの目と情報網による推測をお楽しみに!!

 さて、好評発売中のMacPeople 12月号では、リリースされたばかりのOS X Mavericksを150ページ超もの特大ボリュームで紹介しています。そのほか、iPad Air、iPad mini Retina、MacBook Pro Retinaなどの最新機種の情報も充実。MacPeople編集部が全身全霊をかけて制作した渾身の1冊です。これさえ買えば、Mavericksを快適に乗りこなせますよ。

12月号はMavericks超特大号
MacPeople12月号
Amazonで購入は表紙をクリック

ジャパン・プロパティーズ
オフィス情報最前線(同社のブログ)

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!