2013年11月13日21時00分

Mavericksアプデ後「XtraFinder」が不調な人いませんか?|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Windowsユーザーだった女子編集者が、実際にMacを使うなかで出合ったトラブルを解決する本連載。以前から、Finderをタブ化する拡張アプリ「XtraFinder」を愛用していました。Finderのタブ化はMavericksの新機能でもありますが、私はある理由からまだ「XtraFinder」が手放せません。それは「右クリックでファイルを新規作成する」というもの(関連記事)。この操作ができないとどうしても不便なんです。

 ところが、Mavericksにアップデートしたら「XtraFinder」が不調になってしまいました。ネットでもほかのユーザーさんたちの報告を見かけます。

 私の環境では、日に1〜2回「XtraFinder」が落たり、デスクトップやFinderでアイコンのドラッグができなくなります。再起動すれば治りますが、作業を中断したくないのでしばらく我慢したりといったことも……。アイコンのドラッグができないというのは、ほんの短時間でもビックリするほど不便なものなんですね(笑)。

XtraFinder

 そこで原因と対策を模索していたところ、以下の画像のように「XtraFinder」のタブ間でファイルをドラッグ&ドロップするとほぼ100%の確率で発生するらしいことを発見しました。

XtraFinder

 再起動以外にできる解決法としては、ユーザーをログアウトするのがベストという結論に至りました。「再ログイン時にウインドウを再度開く」チェックを入れておけば、開いていたFinderや各アプリのウィンドウが復活するのでやっていた作業を忘れにくいです。

XtraFinder XtraFinder

 ログインパスワードの入力は必要ですが、ログインすれば作業していたウィンドウが元に戻ります。

XtraFinder

 あくまで対症療法でしかないですが、再起動したくないときにまずユーザーのログアウトを試すのはアリだと思います。全作業がまっさらになってしまう再起動より、だいぶ被害が少ないです。

 このほかにも元Windowsユーザー目線のMac使いこなし術を毎週水曜に掲載中です。MacBook AirをWindowsマシンとしてのみ使っているなんて方は、せっかく買ったMac OSを使いこなしてみませんか? Macの活用テクニック集はこちらからどうぞ!

12月号はOS X Mavericks特大ガイド
MacPeople12月号
Amazonで購入は表紙をクリック

 通常の倍ほど厚いMacPeople12月号(10月29日発売)では、OS X Mavericksで使いこなしたいTIPSが盛りだくさん150ページ超で全300ページ! 並みのムック本よりページ数も多く、持っておいて損はありません。そのほか、新MacBook Pro RetinaやMacBook Airの買い方のキモ、iPad AirやiPad mini Retinaの情報が満載です。

●XtraFinder(外部サイト

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!