2013年11月01日11時00分

ソフトバンクiPad Air発売セレモニー ダブルLTEと下取りプログラムをアピール

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクは同社の旗艦店“ソフトバンク銀座”において、iPad Air発売記念イベントを開催しました。恒例のカウントダウンから購入者第1号の方へのインタビューが行なわれました。

ソフトバンクiPad Air発売セレモニー

 まずはソフトバンクの代表取締役副社長兼COOの宮内謙氏が登壇。ソフトバンクのiPhone5sおよび5cの販売数が1位であることに触れ、新型iPhoneでも支持を得ている高速で快適なLTEがiPad Airでも利用できることをアピールしました。

 また、同社のキャリアモデルおよびWiFiモデルの旧iPadを買い取る下取りプログラムとデータシェアプランについてもフリップつきで解説し、より多くの人に手軽にiPad Airを提供したい旨を語りました。

ソフトバンクiPad Air発売セレモニー

 会場には同社のCMでもお馴染みの“お父さん”役のカイ君、“お兄さん”役のダンテ・カーヴァーさん、そしてNMB48の渡辺美優紀さん、山田菜々さん、矢倉楓子さん、小笠原茉由さんが駆けつけ、無事カウントダウンが実施されました。

ソフトバンクiPad Air発売セレモニー

 購入者第1号の方は、会社勤めでこのイベントが終わったら急いで会社に行かなくてはいけないそう。iPad Airを持った第1印象は「本当に、驚くほど軽い。Airな感じ」と、有名人に囲まれて緊張しながらも嬉しそうに答えていました。

ソフトバンクiPad Air発売セレモニー

 また、2番目には平成ノブシコブシ吉村さんが実際に並んでいた。だが、発売前インタビューでは飛ばされてしまったり、NMBのメンバーに「気づかなかった」と言われてしまうなど、持ち前のキャラクターっぷりを発揮していました。

●関連サイト
ソフトバンク公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking