2013年10月31日21時00分

iOS7のアプリフォルダーに135個のアプリを入れてみました|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneやiPadにたくさんのアプリをインストールしていると、管理が大変です。そこで役立つのがフォルダー機能。毎日チェックしたいアプリを集めたり、似たようなジャンルのアプリを集めたりと、自分好みにホーム画面をカスタマイズできます。

ios7_folder

 アプリを長押ししてまとめたいアプリ同士を重ねれば、簡単にフォルダーが作れます。標準アプリも入れられるほか、Dockに置くことも可能。フォルダー名も好きなものに変えられます。

ios7_folder ios7_folder

 iOS6まではひとつのフォルダーに保存できるアプリの数は12個だったので、「ゲーム」など同じようなジャンルで複数のフォルダーを作る必要がありました。

ios7_folder

 iOS7では最大135個に増え、表示9個×15ページで管理できます。試しにフォルダーに135個入れてみました。どうですか、このページ数。これ以上は入りませんでした。

ios7_folder

 フォルダー内でのアプリの移動や削除も、通常どおり長押しで実行できます。バッジがひとまとまりになるのが少し難点ですが、人に見られたくないアプリなんかを10ページ目などに入れれば、絶対にバレることはありませんね!

ios7_folder

 ここまでくると、アプリ名で探すしかありません。どのホーム画面からも呼び出せるSpotlightで検索しましょう。

 MacPeople12月号(10月29日発売)では、OS X Mavericksを150ページ以上にもわたって強力解説しています。厚みも先月号に引き続き、通常号の倍! 新MacOSを待っていたアナタに絶対ソンはさせない一冊となっております!

12月号はOS X Mavericks特大ガイド
MacPeople12月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!