2013年10月31日14時30分

e-onkyo music配信『ラブライブ!』ハイレゾ音源がスゴイ件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーの音源配信ページ『e-onkyo music』で10月30日より『ラブライブ!』をはじめとした、アニソンのハイレゾ音源配信が始まった。
 

20131031_onkyo

 タブレットで『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』(以後スクフェス)プレイヤーとして、高音質になった楽曲も気になる。さらに、ゲーム曲はショートバージョンなのでフルバージョンの曲も気になっていたのだ。
 

20131031_onkyo

 すると、丁度編集部でハイレゾ音源対応のソニーのポータブルメディアプレーヤー『WALKMAN NW-F885』を見つけた。そこで、愛機『旧・Nexus7』との音質の差がどれほど違うか、こっそり聴き比べてみることにした。とりあえず今ある楽曲で音の違いを聴いてみようと立ち上げたところ、驚くことに昨日から配信された『ラブライブ!』の楽曲がすでにダウンロード済み。これは聴くしかない!
 

20131031_onkyo

 だが、まずはNexus7から。いつも聴いているゲームの音質! ずっとこれでゲームしていたからでしょう、親近感があります。しかし、耳を澄ませて音楽だけに集中して聴くと、やや歌声の被りというか潰れているように聴こえるのは気になった。
 

20131031_onkyo

 続いてWALKMAN……。おっ! 確かに広がりのある音で違いがわかる。『ラブライブ!』の多人数ボーカルの歌声の潰れも感じず、粒がそろってて際立っている印象。音の広がりもあり、どの娘のパートもビシッと聴き分けできるのはすごい! ハイレゾ恐るべし……。

 聴いてみたのはアップテンポが印象深い『友情ノーチェンジ』と、ポップな『baby maybe 恋のボタン』。どちらもスクフェスにも収録されている楽曲ですので、オレみたいなスクフェス派の人はもちろん、アニメ派の人もハイレゾ視聴環境がある人はぜひ聴いてみてください! きっと彼女たちの魅力に、もっと深~くハマることでしょうよ!

■関連サイト
e-onkyo music
ソニー

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!