2013年11月12日12時00分

あとどれぐらい通信できるか一目でわかるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

通信料チェッカー

『通信量チェッカー』
バージョン:2.2.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 「月間7GBまたは直近3日でデータ通信量が1GBを超えると一定期間通信速度が抑えられる」LTEのいわゆる7GB制限、気になるよね? 以前ご紹介した『転送量メーター』(関連記事)の「設定が面倒……」、「位置情報を利用するのが嫌い……」てな場合は『通信量チェッカー』をどぞ!

サポートサイトはわかりにくい!
通信料チェッカー
auはアプリで通信料が確認できるけど
通信料チェッカー
単位がキロバイト……
通信料チェッカー
iPhoneの“モバイルデータ通信”も素っ気ない
通信料チェッカー

 「データ通信量のことなんだから。本家本元の携帯電話会社で確認するのがベスト」。そう信じていた筆者がバカでした!

 携帯電話会社のサポートサイトはとにかく見にくく、わかりにくい! auのみ、iPhone向けのサポートアプリでデータ通信量を確認できるんだけど。月間と直近の掲載場所が離れていたり、データ通信量の単位が“GB”ではなく“KB”だったりと残念な内容。アテにしていたiPhoneの“モバイルデータ通信”設定でさえ素っ気なさすぎ。結局あとどれぐらいデータ通信できるのかよくわかりまへん。

あとどれくらい使えるのかが一目瞭然
通信料チェッカー

 でも通信量チェッカーを起動すればご覧のとおり! メーターのようなデザインで、あとどれぐらいデータ通信できるか一目瞭然! すでにどれぐらいデータ通信したかを表示したい場合も問題なし。アプリ内の“設定”から“使用量表示”に切り替えるとわかりやすい。

通信料チェッカー

 肝心の正確さについて、開発元は「携帯電話会社の記録とは異なるので、あくまでも目安としてご使用ください」としているけど。よーく見比べてみると、データ通信量はほぼ同じ。つか、携帯電話会社の記録はリアルタイムに見られないけど、通信量チェッカーなら、いま使ったデータ通信量をリアルタイムに確認できて安心!

アラームでチェックを促してくれる
通信料チェッカー
アラームの時間は設定可能
通信料チェッカー

 唯一手間なのが、通信量チェッカーをマメに起動する必要がある点。そのほうがより正確に記録できるというのは、iOSの制限なので仕方がない。むしろ、1日1回だけど、アプリ内の“設定”→“アラーム”で指定した時刻に通知が来るので起動し忘れる心配は少ない。

 携帯電話会社を選択すれば、あとはメンテナンスフリーで手軽に利用できるのも◎。データ通信量が気になる人は入れておこう!

『通信量チェッカー』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2012 InnoX

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!