2013年10月30日16時30分

新形状のYOGA TABLETを猛プッシュ、多数の参考展示も! レノボ新製品発表会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 レノボは10月30日、折りたたみスタンドを搭載した『YOGA TABLET』などを世界同時に発表した。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 ロサンゼルスで行なわれた発表会は、同社のウェブサイトを通じて、ライブストリーミングで世界中に中継された。中継では、新ブランドアンバサダーとして俳優のアシュトン・カッチャーが登場し、新商品の魅力を大いに語っていた。また、11月末~12月上旬には、東京・名古屋・大阪地区で“YOGA TABLET”のテレビCMが放送される予定だ。

 8インチの『YOGA TABLET8』、10インチの『YOGA TABLET10』は、折りたたみ式のスタンドにより、画面を立たせるなど3つのモードで利用できるAndroidタブレット。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 本体の片側は、円筒状のバッテリーが搭載されており、どちらも公称15時間以上の長時間駆動を実現。いまのところはWiFiモデルのみが提供されているが、3Gモデルも検討中としている。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 スタンドの裏には、おそらくSIMカードが入るであろうスペースが、microSDカードスロットの横に用意されている(ただし、穴はない)。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 スタンドを閉じた“ホールドモード”では、この円筒状の部分が手にフィットして持ちやすい。逆側の最薄部は約3mmと薄く、軽量なこともあって、長時間持っても苦にならず、読書などに最適だろう。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 液晶を寝かせた“チルトモード”では、スタンドにより片側がやや持ち上がる。ソフトキーボードを使う際などに見やすく打ちやすいとしている。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 YOGA TABLETの分解機。バッテリーが片側に寄っているため、液晶部の最薄部は、非常に薄いつくりを実現している。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 スタンドにより画面を立てる“スタンダードモード”では、動画を視聴したり、音声チャットをしたりと、ハンズフリーでの利用に便利。会場では、コンシューマーデスクトップ製品担当の藤井宏明氏が、実際の使用シーンをデモ。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 また、Miracastに対応しており、別売りのワイヤレスディスプレーアダプター『WD100』を使用することで、テレビやモニターの大画面にワイヤレスで表示できる。
 

WD100

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 世界同時発売予定で、予想実売価格は3000円前後とのこと。

Yoga 2 Pro

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 『Yoga 2 Pro』は、ヒンジ部分で360度画面が回転して、4つの形状で利用できるThinkPad Yogaの新モデル。新たに解像度が3200×2560ドットのQHD+になり、輝度も350カンデラと、より明るくなっている。形状は、閉じた際に先端が細くなるクサビ型の“ジャーナルID”に変更。SSDの容量は、256GBに向上した。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 会場では、キッチンを模した場所でのデモを実施。水回りで手が汚れた場合でも、新たに搭載された“Lenovo Motion Control”で、カメラに向かって手を動かし、ページ送りや音量調整ができると解説。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 また、画面を270度回転させた“テントモード”で使用する際、机に接触する部分は樹脂素材になっていて滑りにくく、キズも付きにくくなっている。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 テントモードでは、狭い机の上でキーボードに邪魔されずにタッチ操作が可能であると、デモを交えて解説が行なわれた。
 

Flex 20

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 新シリーズの『Flex』は、関節を曲げるという意味をもつノートPC。『Flex 20』は、19.5インチ液晶を搭載した液晶一体型。画面を立てる“スタンドモード”と、画面を机などに寝かせて使う“テーブルPC”の2つのモードで使えるのが特徴。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 4時間駆動が可能なバッテリーが内蔵されているため、自分の部屋から友人のいるリビングに持っていくこともできるとのこと。テーブルモードにすると自動的に起動する円形の専用UI“Aura”により、どの角度からも操作が可能。ジョイスティックとホッケー専用の“ストライカー”というコントローラーを2つずつ同梱し、ホッケーゲームや釣りゲームなどの専用ゲームが楽しめる。
 

Flex 14

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 『Flex 14』はYogaと似た構造を備え、画面が300度まで回転する14インチのウルトラブック。キーボードを底面にして、タッチ操作ができる“スタンドモード”への変形が可能。スタンドモードでは、Yogaと異なり300度以上の角度に倒れないため、タッチ操作時にいっさいぐらつかない。
 

 また、発表会場にはWindows8.1を搭載した8インチタブレット『Miix 2 8』や、29インチのシネスコ液晶搭載『IdeaCenter B750』なども参考展示していた。

Miix 2 8

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 Windows8.1搭載の8インチ(1280×800ドット)タブレット。重量は約350g。顔認証により、キーボードなしでもすばやくログインできるとのこと。
 

IdeaCenter B750

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

Erazer X510

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

Flex 10

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 Flex 14と同じ機構の10インチ液晶搭載ウルトラブック。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 スタンドモード時は、ヒンジ部分の底面が若干盛り上がる構造なので、Yogaと違ってキーボードが机などに接触しないとのこと。

新形状のYOGA TABLETや多数の参考展示もお披露目されたレノボ新製品発表会

 発表会では、同社の製品を購入した人を対象とした、マルチキャンペーン情報も公開。応募者には、マルチモードにちなんだ高級折りたたみ自転車などが当たる。また、応募者全員には、Lenovoオリジナルパソコンクリーニングキット(マイクロファイバクロス+ウェットクリーニングティッシュ)がプレゼントされる。

■関連サイト
レノボ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!