2013年10月25日14時30分

ヤフーがSmartWatch専用アプリ“雨雲レーダー”を爆速公開 台風接近もキャッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ヤフーはソニーの『SmartWatch 2(SW2)』に対応するAndroidアプリ『雨雲レーダー for SmartWatch』を公開した。Android版『Yahoo!地図』と連携して、SmartWatch上で雨雲の状況を確認できるアプリだ。2013年10月25日の『SW2』発売日に爆速でリリースしてきた。

 機能は単純で、起動すると自動的に現在地の雨雲の様子を表示する。タップすると全国地図に切り替わり、この2種類の表示のみに対応。SmartWatch上でスクロールや時間推移の操作などはできない。

雨雲レーダー for SmartWatch

 また、雨雲レーダーを表示させたSmartWatchの画面をダブルタップすると、連携するAndroidスマートフォンで『Yahoo!地図』アプリが起動する。スマホのアプリ上では詳細な状況や60分後までの降雨予報を確認可能だ。

雨雲レーダー for SmartWatch

■関連サイト
雨雲レーダー for SmartWatch(Google play)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!