2013年10月21日12時00分

ChromeでDropboxをすばやく快適に操作できる EasyDropで遊ぼう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『EasyDrop』はChromeからDropboxを直接開いて、ファイルの参照やリンクの取得などが行なえる拡張機能だ。DropboxはPC向けのクライアントが提供されているが、目的のファイルにアクセスするのにやや手間がかかることがある。よりスピーディーにファイルを開きたいときは、この拡張機能を活用してみよう。

EasyDrop

 

■インストール
 グーグルのウェブサイト“Chrome ウェブストア”(関連サイト)にアクセス。『EasyDrop』を検索して、ダウンロードサイト(関連サイト)へ。

EasyDrop

 右上に表示された【CHROMEに追加】を押し、【追加】をクリックすると数秒でインストールが終了する。

■ファイルの閲覧と検索が可能
 インストールが完了すると、アドレスバーの右横にボタンが表示され、Dropboxにログインしている場合は、そのまま“ファイル”が開く。

EasyDrop

 上下にスクロールすると、フォルダーを参照可能。さらに下の階層に進めばファイルを閲覧できる。ファイルの検索にも対応し、上部の検索ボタンをクリックすると、検索ウインドーが表示される。キーワードを入力して検索すると、以下のように結果が表示される。

EasyDrop

 トップ画面左上にあるDropboxのアイコンをクリックすると、メニュー画面に切り替わる。“写真”を選択すれば、写真のみを表示可能だ。また、“アカウント”では、登録しているユーザー名やメールアドレス、容量の使用状況を確認できる。

EasyDrop

 

■ファイルの共有も簡単に行なえる
 フォルダやファイルを共有する機能も備えている。右端にある【▼】をクリックするとメニューが開く。【リンクを共有】をクリックしよう。ファイルを削除したい場合は【削除】をクリックしよう。

EasyDrop

 共有メニューが表示されたら、メールアドレスとメッセージを入力して、【送信】をクリックしよう。FacebookやTwitterに投稿したい場合は、右上のアイコンを選択する。また、リンクの取得のみを行ないたい場合は、【リンクを取得する】を選択しよう。

EasyDrop

 Dropboxのクライアントから共有リンクを取得しようとすると、ファイルを選んで右クリックしてからメニューを選択し……と手数が多くやや面倒。だが、この拡張機能を使えば、少ない手順で共有できる。わずかな違いかもしれないが、使ってみると予想以上にすばやく操作できる。Dropboxでファイル共有を頻繁にする人は一度試してみてほしい。

●関連サイト
EasyDrop
バージョン:1.4.0
利用無料
作者:chromeplaygrounds

 (ウェブアプリの内容は記事作成時のものです)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!