2013年10月12日12時00分

このまとめは読まないと損かも!

土下座の半沢と艦これどうでしょう【トゥギャッター通信】第152回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、クローズアップされた半沢直樹と艦これ版水曜どうでしょうなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

ゲーム実況の可能性

 ゲーム実況とは、テレビゲームやパソコンゲームのプレイ画面をウェブ上で中継すること。放送者であるプレイヤーが、マイクを使って感想を言ったり、視聴者との雑談を楽しみながら放送するのが主流だ。ニコニコ生放送登場以前は、2002年頃に登場したPeerCastというPSP方式の配信ソフトを使った放送も行われており、意外と昔からあるジャンル。

 最近ではメーカーが公式に生放送を許可していることもあるが、それ以前は黒に近いグレーな世界。現在でもメーカーサイドの対応は許可・条件付き許可・黙認などさまざまで、ガイドラインのようなものは存在しない。ゲーム実況者がニコニコ生放送のアカウント停止措置を受ける事も過去にはたくさんあった。そうしたゲーム実況の問題点や、メリットを深く考察した日本デジタルゲーム学会ゲームメディア研究会の発表内容と、それに対するツイッター上の反応が楽しめるまとめ。

Togetter:日本デジタルゲーム学会ゲームメディア研究会05 「実況プレーについて語る会」(大意)

 

 

標準語では表現できない?

 国土では、アメリカの1/24しかない小さな島国の日本。しかし国内の1都1道2府43県には独特な方言を使う地域が沢山ある。テレビで良く耳にする方言と言えば、大阪や京都弁が代表的で、聞けばすぐにニュアンスを理解できる。ただ、本まとめによれば、標準語では言い表すことが難しい、あるいは出来ないと思える方言が数多く存在するようだ。いくつかピックアップすると、広島では、大人に怒られた子供がいじけて黙り込んでいる様子を「はぶてる」と言い、大人には使わない。また、山口県庄内地方では、水が不意にかかったときに「やばちっ」と言うが、冷たいという意味はなく、適当な標準語が見つからないとのこと。いったいどんな方言があるか、チェックしよう!

Togetter:標準語にはないニュアンスの方言

 

 

土下座と半沢直樹

 社会問題や人物のドキュメンタリーを追う情報番組、NHK『クローズアップ現代』。10月8日のテーマはなんと『氾濫する土下座』。土下座といえば、ツイッター上で炎上した某ファッション店員の土下座騒動から、人気漫画“賭博黙示録カイジ”の焼き土下座、はたまた頭を地につけるだけでは足らず体全体をつける土下寝、もはや申し訳なさのあまり地中に埋まる土下埋まり等々、その話題やスタイルが豊富な謝罪方法だ。しかし、番組内容はいたってマジメ。人気ドラマ“半沢直樹”の土下座シーンなどを紹介しながら、現代社会の問題点に迫っていく。ツイッター上では国営放送の番組で、民放のドラマ映像が使われたことに対する驚きの声も多かった様子だ。あなたは、土下座をどう思う?

Togetter:クローズアップ現代『氾濫する“土下座”』のツイートまとめ (2013.10.08)

 

 

自虐大喜利コスプレ編

 お題となるハッシュタグを付けて回答をつぶやく、恒例のツイッター大喜利。ただ今回は、“ブーメラン”であることが条件。ネット上でのブーメランとは、他者を卑下したつもりが、実は自分にも当てはまっているという意味で使われる。そしてハッシュタグは『#レイヤー即死ブーメラン大会』。コスプレイヤーこと通称レイヤーさんが、自分に言われたら辛い一言をあえて回答する自虐大喜利だ。かなりの投稿数があり、写真・加工関連を厳選したまとめ(関連サイト)や、メイク関連を厳選したまとめ(関連サイト)まで登場。コスプレイヤーさんの本音が見られるかも?

Togetter:#レイヤー即死ブーメラン大会

 

 

水曜どうでしょうを艦これで再現

 水曜どうでしょうといえば、北海道テレビで放送されていた人気バラエティ番組。タレントの大泉洋さんを中心に濃いメンバーが無謀な旅をし、その様子を放送するという内容だ。番組内では名シーンや名言が数多くあり、専用のまとめが作られるほど。そんな水曜どうでしょうの名シーンや会話のやり取りを、今人気の艦隊これくしょんで再現する遊びが登場。コラ画像やイラスト、漫画、会話ネタまで様々なパロディが作られている。ユーザーが手がける人気番組のパロディネタ。ちょっと気になるよね!

Togetter:「水雷どうでしょう」

 

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【IT・Web】
スマホで暗記シート、スクラップが作れるアンキスナップが話題

【IT・Web】
おかず不要!?匂いで焼肉を楽しむ謎すぎるデバイス!「鼻焼肉キット」まとめ

【ニュース】
ヒッグス粒子発見→ 「ノーベル賞」→ ヒッグス氏行方不明 →無事発見 【←今 ここ】 : 安否心配・理論簡易解説ツイートなど

【ネタ・お笑い】
週間 デスマーチを作る

【ネタ・お笑い】
児童向け書籍のおしっこ解説があまりに手厳しすぎるww

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp