2013年10月03日18時30分

ペキパキiPhoneケース開発秘話「元々はiPhoneのペーパークラフトでした」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ソフトバンクやauの発表会にCEATECもあって、かなり慌ただしい10月頭の編集部でのこと。

iPhone5sにピッタリ
WAM949
↑苦労して入手したiPhoneを全方向からしっかりガード。お気に入りのケースが見つからない人、液晶保護フィルムを貼るのが苦手な人にも。

副編 矢崎(以下副編ACCN) 突然だけど『ペキパキiPhoneケース』の開発物語についてミーティングしますよ。

松村(以下まっつん) 乱暴すぎるほど突然だねぇ。しかも、ACCNとオレの二人しかいないよ。

副編ACCN いいんだよ、ほかの人は忙しいし、まっつんはハワイから帰ったばかりで忙しくないでしょ。って言うか、付録増刊とかiPhone増刊とか投げ出して、ハワイに逃げたくせに。

まっつん 逃げてないよ。ハワイでLTEの速度テストしようと思っただけだよ。

副編ACCN ハイハイ。でもハワイのLTEローミングはまだでしょ。

まっつん ……。じゃ、3Gの……。

副編ACCN ハイハイ。
 

ペキパキ秘話

↑編集部のみんながヒーヒー言ってるとき、まっつんはハワイに行ってました。帰ったらタコ殴りでした。

元々はiPhoneのペーパークラフトでした

ペキパキ秘話

↑プロトタイプの紙製ケース。“デザインせずに落書きしてもらおう”というコンセプトでした。


まっつん オレは付録の担当だけど、途中からなんだよね。そもそも、この付録が決まるまでの経緯って何だったの?

副編ACCN 最初に思いついたのは、新型iPhoneのペーパークラフトだったんだ。10年以上前、ある雑誌が『Palm Vx』のペパクラを付録にしてて、うらやましかったんだよね。世間的な話題にはならなかったと思うけど……。

まっつん Vxはマイナーさすがにマイナー過ぎ! ってかPalmそのものも社会的にメジャーかどうかって言われるとねぇ。

副編ACCN 自分だって使ってたじゃん。 で、iPhoneってすっきりしたデザインだから再現性も高くて、テストでかなりイイモノができたんだよね。でも、これじゃ芸が無いってことで、名刺ケース入れっぽくしようということになったんだ。

まっつん iPhone5の画面サイズって、ほぼ名刺サイズなんだよね。それでいいじゃん!

副編ACCN 今度はイトーくんが「だったらiPhone入れようよ」ってこと言い出して。

まっつん どうせなら、名刺入れ機能も付けちゃえば良かったのにね!

副編ACCN うるさいなぁ。ハワイに逃げ出したくせに。

まっつん 逃げてないよ。ハワイでiPhone5sと防水ケースのテストしに行ったんだよ。

副編ACCN ハイハイ。でもiPhone4Sを持ってったでしょ。

まっつん ……、似てるなぁと。

副編ACCN ハイハイ。
 

素材でも紆余曲折ありました

ペキパキ秘話

↑紙バージョンのテストの数々。ほぼこれで決まりかけていたのですが……。


まっつん あれ? ペーパークラフトってことは、最初は紙製だったんだ。付録はプラスチックだよね。

副編ACCN そうそう。最初のiPhoneケースはペーパークラフトの延長だったので紙製でした。しかも紙の厚さを微妙に変えたり、表面加工をいろいろ変えてみたりと、およそ雑誌編集者とは思えないことやってた気がする。

まっつん 紙製もいいね。なんていうかあたたかみがある感じ。

副編ACCN そうねー。真っ白のケースにして、好きなように落書きできるようにしようとしてたんだ。あと、このころは液晶部分がくり抜いてあったね。

まっつん プラ版はプラの上から操作しても大丈夫だけど、紙だとそうはいかないし。そもそも見えなくなるしね。

副編ACCN で、紙の仕様もほぼ確定して、いよいよ完成形!というところで、イトーくんから再び突っ込み「プラスチック製のほうがよくない? しかもiPhone5cも考慮して厚くしてよ」と。一度決めたら動かないから、もう確定事項になっちゃって。

まっつん ちゃぶ台をひっくり返されたんだ。

副編ACCN もうね。ちゃぶ台だけじゃなくて、家ごとひっくり返された感じ。まっつんはハワイに逃げちゃうしさ。

まっつん 逃げてないよ。ハワイまでSIMフリーiPhone5sを買いに行ったんだよ。

副編ACCN ハイハイ。でも、このハワイアンクッキーしか買ってないだろ。

まっつん ……、もぐもぐ、おいしいよ。

副編ACCN もぐもぐ、ハイハイ。
 

ペキパキ秘話

↑実際にハワイのアップルストアには行ったのですが、品不足で門前払いだったのです。

ペキパキ秘話

↑ロゴに注目! マイクロソフトの専門店にも行きました。Surfaceが中央にあって、かなり新鮮。

ペキパキ秘話

↑魅惑のハワイアンクッキー。最近のハワイの定番らしいです。

ひょっとすると“iPhone5専用”だった?

ペキパキ秘話

↑液晶部分がくりぬいてあるバージョン。なかのパーツを組み立てると簡易スタンドになるアイデアモノでした。


副編ACCN その時点でiPhone 5cは未発表で、ウワサでしかないじゃない。自称正規品パーツとか、怪しさ満点のモックとかを買い漁って、サイズチェックすることに。

まっつん あのモックはすごかったね。いまホンモノと比べると、色味は全然違うし、ブラックモデルもあったしw

副編ACCN いまとなっては良い想い出だね。プラスチックにすることで、多少厚みが違う5sと5cの両対応可も可能になったし。結果オーライだったんじゃない? 

まっつん 最終的には、5sと5cの両対応になったわけだけど、全然違う形だったらどうするつもりだったの?

副編ACCN そりゃもう“iPhone5専用”として、しれっと売るしかないでしょ。そして始末書を準備すると。

まっつん オトコだねぇ。

副編ACCN まっつんはオトコじゃないよね。ハワイに逃げたから、

まっつん 逃げてないよ。ハワイで付録号のPRしてたんだよ。

副編ACCN ハイハイ。でも、ハワイで売ってるの?

まっつん ……、たぶん。

副編ACCN ハイハイ。 そんなわけで、『ペキパキiPhoneケース』が付いてくる週刊アスキーと週刊アスキーiPhone増刊号をよろしくお願いします!

まっつん お求めは最寄りの書店やコンビニなどで! ハワイでも売っているかもしれませんので、よろしくです!

 

【iPhoneケースふろくがついた週刊アスキー(左)&週アスiPhone増刊(右)はこちら!】

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp