2013年09月29日16時00分

iPadゴールドモデルの存在を確認!Apple噂まとめ(9/23〜9/28)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

9/22 iPhone5sのゴールドモデルの供給量は約5%か
ETNews(外部サイト)によると、iPhone5sのゴールドモデルは供給量が極端に少なく、全供給量の5%とのことです。実際に発売初日はほとんどのドコモショップはスペースグレイモデルしか入荷していなかったですし、auもソフトバンクもすぐに完売したみたいですしね。品薄=人気とは言えないですが、供給量自体が少ないということは、下取り出すときに有利になる可能性はありますね。

9/23 AppleはiPhone5sの生産を33%引き上げ
WSJ(外部サイト)によると、供給不足と言われているiPhone5sのゴールドモデルが増産されるとのこと。具体的には、生産量を33%に高めるそうです。ゴールドモデルは、中国や香港で人気だそうです。もともと金色は中国で重宝される色だと言われていたので、いまさら増産指示というのもちょっと首をかしげたくなりますね。最初から供給バランスを誤ったのか、ゴールドモデルを大量生産できない理由があるのか。

9/23 iPhone5sの性能はCore 2 Duo搭載のMac Mini(MId 2010)とほぼ同じ
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iPhone5sとiPhone5を使ってiMovieで1080pのレンダリング速度を計測したところ、5sは5の2倍だったそうです。さらに、iPhone5sのGeekBenchの結果は2552で、Mac Mini(MId 2010)と同じくらいの性能だそうです。Mac Mini(MId 2010)のCPUは、Core 2 Duo 2.4GHzで現役でもまだ使えるレベルです。ARMの高機能ぶりがわかりますね。

9/23 iPhone5sの性能はAndroidスマホに圧勝
pcmag(外部サイト)が、iPhone5s(Apple A7 1.3GHzデュアルコア)と韓国LG電子社の「G2」(MSM8974 2.3GHzクアッドコア)、韓国サムスン電子社の「GALAXY S4」(APQ8064T 1.9GHzクアッドコア)とのベンチマーク結果を掲載しています。クロック周波数は最も低いものの、ほぼすべてのテストで最高性能を示しています。64ビットアーキテクチャーとOSとの親和性の高さがもたらした結果なんでしょうか。

9/23 iOS 7のアクティベーションロックは最強?
The VERGE(外部サイト)によると、ニューヨーク市警がiPhoneを所有している市民にiOS 7へのアップデートを呼びかけているそうです。iOS 7にはアクティベーションロックという機能が備わっており、盗難防止に役立つとのこと。

9/24 Appleが12インチiPadを開発中?
EMSOne(外部サイト)によると、Appleは12インチのiPadを開発中で、生産は台湾クアンタ・コンピュータ社が請け負うそうです。国内では7インチが売れ筋ですが、12インチサイズを考えているというのはどういう戦略なんでしょうか。いよいよMacBook Airの領域にiPadが進出するということなんでしょうか。

9/24 第5世代のiPadのタッチパネルの6割は台湾メーカーが供給
EMSOne(外部サイト)によると、台湾のタッチパネル大手であるTPK社が第5世代iPadのタッチパネルの6割を供給するそうです。これを受け、TPKの13年9月の営業収益(売上高)は、前月比3割増が見込まれているとのこと。

9/24 iPhone5sの製造コストは2万円前後
All Things D(外部サイト)によると、iPhone5sの製造コストは16GBモデルが199ドル、64GBモデルが219ドルになるそうです(組み立てコスト8ドルを含む)。一方、iPhone5cの製造コストは、180〜190ドルだそうです(組み立てコストは7ドルを含む)。廉価版iPhoneと言われたiPhone5cはコスト的にそれほど安くないんですね。

9/24 iOS 7では外付けキーボードで新たなショートカットが使える
iDownload Blog(外部サイト)によると、iOS 7が稼働するiOSデバイスで外付けキーボードを使った場合、Safari上で「command」+「L」キーを押すとURL入力欄に移動、「command」+「T」キーで新しいタブを開く、「command」+「T」キーでタブを閉じる——といった操作が可能だそうです。OS Xと同じですね。

9/24 iPhone 5sが搭載するApple A7チップは1.3GHz駆動
Chipworks(外部サイト)によると、iPhone5sが搭載するApple A7チップは、ARMv8コアを採用しておりクロック周波数は1.3GHz、GPUはPowerVRシリーズ6 G6340だそうです。製造プロセスは28nm。GPUは同系統のものでは最も高性能らしいです。メインメモリーはiPhone5のLPDDR2からLPDDR3に変更されており、アクセス速度が向上しています。

9/24 iPhone5sのゴールドの歩留まりが改善か
EMSOne(外部サイト)によると、スマホなどの筐体製造の大手である台湾キャッチャー社が、iPhone5sのサプライヤーリスト入りを果たしたそうです。これは、ゴールドとスペースグレイの筐体の生産歩留まりを改善するための施策だそうです。2014年第1四半期から供給を開始するようなので、もう少し先ですね。

9/25 将来のiOSにはキーボードジェスチャーが搭載される
CNET(外部サイト)によると、AppleはiOS向けのキーボードジェスチャーの特許を出願しているそうです。仮想キーボード上で上下スワイプすると「return」キー、2本指のスワイプでバックスペースキーとなり、3本指スワイプで数字キーを呼び出せるそうです。

9/25 中国ではiPhone5cが不人気
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、9月20日にiPhone5s/5cが発売された国で、iPhone5cの需要が最も低かったのは中国だったそうです。5s/5cの販売数シェアは、世界的には5sが78%だったそうですが、中国では91%に達しており、5cは9%しか売れてないとのこと。中国を含む新興国向けに開発したiPhone5cですが、皮肉な結果になってますね。

9/25 iPhone5cはiPhone5sより壊れやすい?
リンゲルブレーメン(外部サイト)によると、iPhone5cの耐久性はiPhone5sよりも劣るそうです。モバイル機器保険会社の米スクエア・トレード社による調査で動画が公開されています。テスト内容は、「角からの落下」「机での滑りやすさ」「水没」です。落下テストでは、iPhone5sはかすりキズ程度でしたが、iPhone5cは画面に大きくヒビが入ったそうです。

9/25 Apple製品は海外でも修理可能!
Apple Insider(外部サイト)によると、AppleCare+が海外旅行に対応するそうです。ソニー・ディックソン氏によるリーク情報のようです。開始時期は2013年9月27日です。ただし、該当製品の在庫がない場合は修理できないとのこと。

9/25 iMac(Late 2013)の分解写真が公開
iFixitが、24日に発売されたiMacの分解写真を公開しています(外部サイト)。新iMacは、SSDがPCI Express接続になっているほか、CPUがHaswellになっています。ハードディスク搭載モデルでは、SSD用のPCI Expressスロットが空いているそうです。また、21.5インチはCPUがロジックボードに直付けになっています(外部サイト)。

9/25 iPhone5sのゴールドモデルに液晶の不具合
C科技(外部サイト)によると、iPhone5sのゴールドモデルの一部で液晶画面の表示がおかしくなる不具合が発生しているそうです。

9/25 第5世代iPadのスペースグレイモデルの背面パネル画像が流出
ソニー・ディックソン氏(外部サイト)が、第5世代のiPadと考えられる背面パネルを公開しています。本体色はスペースグレイだそうです。

9/25 iPhone5s/5cの販売台数はソフトバンクがシェアトップ
BCNランキング(外部サイト)によると、iPhone5s/5cの販売台数はソフトバンクが44.7%で首位だったそうです。ドコモは27.8%、auは27.5%でほぼ同率。3キャリア合計のiPhone5s/5cの販売台数は、iPhone5の1.5倍だったそうです。

9/26 発売開始3日間の販売台数はiPhone5sが350万台、iPhone5cが550万台
EMSOne(外部サイト)によると、Appleは9月20日からの3日間の新iPhoneの販売台数を900万台としていますが、その内訳はiPhone5sが350万台、iPhone5cが550万だそうです。台湾KGI(凱基)証券のアナリストの分析です。日本ではiPhone5cはそれほど売れていないように思いますが、世界的にはやはり5cなんでしょうか。

9/26 iOSの「マップ」アプリのナビゲーションに問題
CNET(外部サイト)によると、iPhoneの「マップ」アプリのナビゲーション機能を使って、アラスカのフェアバンクス国際空港に行き先を設定すると、空港誘導路を使うというバグがあるそうです。空港誘導路は本来は進入禁止のため、そのままナビに従っても空港には着きません。すでにAppleに報告済みで近いうちに修正されるとのこと。「マップ」アプリの不具合はまだあるんですね。地図アプリはユーザーが使い込んで問題点を報告することで精度がアップするものですが、間違いがあるマップを積極的に使いたくないのが本音、このあたりはジレンマですね。

9/26 GALAXYにもゴールドモデル
MTNews(外部サイト)によると、韓国サムスン電子社は同社のフラッグシップのスマホであるGALAXY S4にゴールドモデルを追加したそうです。8月末から、中国と中東で販売されていたとのこと。ゴールドは中国だけでなく中東でも好まれる色だそうです。なお、iPhone5sのようなゴールドとホワイトのツートーンカラーではありません、ゴールドピンクとゴールドブラウンというカラバリで、ゴールドなのは周囲のフレームのみです。

9/26 iOS 7の普及率は1週間で過半数突破
CNET(外部サイト)によると、iOS 7の配布が始まった9月18日からの1週間で採用率が50%を突破したとのこと。ウェブ解析会社の米ティチカ社が実施した、30万超のアクセス解析の結果だそうです。

9/26 クリックホイールの特許でAppleジャパンに3億円超の賠償命令
日経新聞(外部サイト)によると、クリックホイールの特許について日本のソフトウエア技術者がAppleの日本法人に100億円の損害賠償を求めた裁判で、東京地裁が特許権侵害を認めたそうです。Appleジャパンの賠償支払い額は約3億3000万円とのこと。原告側の主張では、クリックホイールの特許は1998年に特許出願していたそうです。

9/26 iPhone5sのコンパスアプリに不具合
cnBeta(外部サイト)によると、iPhone5sのコンパスアプリの水平器の機能にはバグがあり、正確ではないそうです。そのため、これを活用するゲームアプリなどの挙動に影響が出ているそうです。

9/26 DRAM価格が下落、10月に再上昇か
EMSOne(外部サイト)によると、韓国SKハイニックス社の中国江蘇省無錫工場で発生した火災事故による供給不足で、ここのところDRAMの現物価格が上昇していましたが、一転して下落しているとのこと。2GビットDDR3の価格は24日の時点で前日から2%下落したそうです。ただし専門家によると10月には再度上昇するそうです。

9/26 Mac miniがオーストラリアで値上げ
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、AppleはオーストラリアでMac mini(Mid 2012)モデルを値上げしているそうです。値上げ幅は、50〜150オーストラリアドルです。為替による値上げと考えられています。

9/27 フォックスコンがスマートTVの生産基地を建設
EMSOne(外部サイト)によると、iPhoneの組み立てなどで知られる台湾フォックスコン社は、中国の江蘇省淮安にスマートTVの生産基地を建設するそうです。年産50万台規模になるとのこと。Appleはフォックスコンと米コーニング社とiTVの開発に向けて協力体制を敷いていると言われていますが、この生産拠点となにか関連があるのでしょうか。

9/27 iPad miniのゴールドモデルが実機画像が流出
BGR(外部サイト)によると、iPad miniのゴールドモデルが中国のコミュニティサイトに投稿されていたとのこと。ホームボタンはiPhone5sと同様にリングがあるため、指紋認証センサーが埋め込まれている可能性が高いでしょう。第2世代iPad miniは、64ビットのApple A7プロセッサー、Apple M7のモーションコプロセッサー、1GBのメモリーを搭載し、10月にリリースされるとのこと。

9/27 iPhone5sは12月まで品薄
CNET(外部サイト)によると、iPhone5sは12月まで品薄状態が続くそうです。需要と供給の推移は、iPhone5と同じ傾向を示しているそうです。いまのうちに予約しておいたほうがいいですね。

9/27 iPad miniのスペースグレイモデルの画像が流出
ソニー・ディックソン氏(外部サイト)が、第2世代iPad miniと考えられる背面パネルの写真を公開しています。iPhone5sでは人気薄と言われていますが、十分にカッコいいですね。

9/27 中国でiPhone5sの値引きが始まる
BGR(外部サイト)によると、中国ではiPhone5cの値引きが始まっているそうです。発売当初の中国の販売比率ではiPhone5sが91%を占めており、iPhone5cは不人気と伝えられていましたが、これを裏付ける現象ですね。16GBモデルは約7万3000円から約6万円と1万3000円も値を下げているそうです。日本でもiPhone5sのほうが人気なので、iPhone5cは値下げされるかもしれませんね。

9/27 Retina版iPad miniは年内に発売されない?
CNET(外部サイト)によると、Retinaディスプレイを搭載したiPad miniは2014年まで発売されないとのこと。調査会社の米HSアイサプライ社の調査です。一方、第5世代のiPadについてはうわさどおり10月に発売されるそうです。

9/27 全国主要都市でのiPhone5sの通信速度はソフトバンクがトップ
MMD研究所(外部サイト)が、ドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアのiPhone5sで速度テストを実施しました。下り/上りの平均スピードは、ドコモが18.21/5.47Mbps、auが22.00/10.70Mbps、ソフトバンクが26.45/11.59Mbpsだったそうです。ソフトバンクが最速ですが、どのキャリアを選んでも主要都市では快適に通信できるようです。問題なのは、主要都市以外の通信品質でしょうね。

9/27 8コアのMac Proのベンチマークスコアが登場
MacRumors(外部サイト)によると、Geekbenchのデータベースに次期Mac Proと考えられるベンチマークスコアが投稿されているとのこと。このデータによると、CPUはXeon E5-1680v2 3.0GHzとなっており、8コアだそうです。おそらくローエンドのMac Proだと思われますが、ベンチマークスコアはなかなかのものですね。

9/27 AppleがNike FuelBandの開発スタッフを雇用
MacRumors(外部サイト)によると、Appleは元米ナイキ社のベン・シャファー氏を雇用したとのこと。同氏は、Nike FuelBandの開発スタッフの1人のようです。iPhone5sには、Apple M7と呼ばれるモーションコプロセッサーが搭載されていますので、このセンサーを使ったアプリや周辺機器、もしくはiWatchの開発に携わるのではないでしょうか。

9/27 Appleの「マップ」アプリに秘密のプロジェクトが存在?
MacRumors(外部サイト)によると、Appleは「マップ」アプリの開発チームが進めている秘密のプロジェクトのために、ウェブインターフェースデザイナーを募集しているとのこと。募集内容を見てもいまいち実態が掴めませんが、開発チームはマップアプリの精度アップだけでなく、革新的な機能の実装に注力しているようですね。

9/27 第5世代iPadの図版データが流失、横幅狭く薄くなる
Apple Insider(外部サイト)が、第5世代iPadとみられる図面データをケースメーカーから入手したそうです。第5世代iPadの本体サイズは縦240×横169.49×厚さ7.5mmのようです。第4世代は241×185.8×9.5mmなので、縦のサイズはほぼ一緒、横は約16mm狭く、厚みは2mm薄いということになります。リリースは10月が濃厚のようです。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!