2013年10月18日12時00分

英単語をコピると発音付き単語帳を作れるiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Biscuit

『Biscuit - 辞書&単語帳』
バージョン:3.9
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 単語を範囲選択し、“辞書”メニューから意味を調べられるiOS標準の辞書。調べた単語を記録できず、発音もわからない。そんな残念な状況を一変させてくれたのが『Biscuit - 辞書&単語帳』だ!

基本の機能は単語帳
Biscuit

 Biscuitは、ズバリ単語帳アプリ。基本的な使いかたは簡単。右側を下に引っ張って苦手な単語を追加し、タップで意味と発音を確認。気になる単語は右スワイプで青い印を付けたり、覚えたら左スワイプで消し込むなどしているうちに、単語の意味を暗記できそう。

単語をコピーするだけで発音を教えて単語帳にも登録してくれる“リアルタイム辞書”
Biscuit

 超感動したのが“リアルタイム辞書“。例えば英語サイトの閲覧中に単語の意味を調べ、発音を聴き、さらに単語帳に追加するという一連の作業が、単語をコピーするだけでアッという間に完了する!

 単語をコピーできればどんなアプリでもオーケー。洋楽の歌詞が気になる筆者は、このようにiPad標準の『ミュージック』で単語をコピー。すると画面上部の表示で単語の意味がパッとわかる!

リアルタイム辞書は起動後30分間のみ有効
Biscuit

 ただしリアルタイム辞書の制限時間はBiscuit起動後30分間。慣れるまでは面倒かもしれないけど、英語を読みそうな場合は、とりあえず事前にBiscuitを起動するクセを付けておくとよさげです。

 ありがたいのは、単語の意味と発音をオフラインでも確認できる点。気になったらいつでも調べられますよ。音声ファイルは右端のギアボタン→“音声及びサウンド”からダウンロードしておいてね。

撮影した画像から英単語を抽出
Biscuit

 ユニークと言うか便利なのが、撮影した画像から複数の単語をまとめて取り込める点。この機能はインターネット接続が必要だけど、約50単語を1分程度で取り込めるので、手入力やコピーよりもはるかにラク。単語がたくさん書いてある書類をもらった場合などにどぞ。

Evernoteにも保存しておける
Biscuit
Evernoteで表示するとこんな感じに
Biscuit

 せっせと作った単語帳を活用できてナイス! 別のiOS端末から同じBiscuitアカウントでログインすれば単語帳を共有でき、どの端末でも復習可能。単語帳をEvernoteに書き出せるのも安心。ちなみに画像から取り込んだ場合は元の画像も添付され、あとで確認しやすい。

 ただし現在ベータ版ということで、改善して欲しい点がいくつか……。復習を支援する機能として、単語をプッシュ通知してくれるのは嬉しいんだけど。通知設定をうまく変更できず。いずれ改善されるかな? また単語を別のリスト(左側のフォルダーのような一覧)に移動できたら嬉しい。てか、そもそも使う気になる単語帳アプリって少ない。ぜひこのまままっすぐ進化し続けてください!

『Biscuit - 辞書&単語帳』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2013 croquis.com

AppStore アプリをダウンロード

※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています。
その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!