2013年09月25日11時30分

LINEにも使えるSMS対応データ通信SIMカードがIIJから登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 IIJ(インターネットイニシアティブ)は、同社のデータ通信SIMカード『IIJmio高速モバイル/Dサービス』の一部料金を改定したうえで、SMSを利用可能にするオプションを追加しました。料金の改定は10月1日より実施され、SMS対応SIMの販売、SMS対応SIMへの変更は10月7日より開始します。

 ライトスタートプラン(月額2GBを高速・定額利用)を月額料金1974円から1596円に、ファミリーシェアプラン(1契約で3枚のSIMを利用可能)を月額料金2940円から2688円に値下げし、より利用しやすい価格帯となりました。この新価格は10月以降の月額料金から適用され、従来ユーザーにも自動的に変更後の新料金が適用されます。

 また月額147円(SIMカード1枚につき)で、データ通信SIMカードにもかかわらず、SMSを利用できる(国内3.15円/1通、海外50円/1通)ようになるのも大きなメリットです。

データ通信SIMカードでLINEを登録できる!
LINEにも使えるデータ通信SIMカードがIIJから登場

 LINEなど一部のSNSやオンラインゲームサイトでは会員登録時に本人確認のためSMSが利用されていますが、これまでのSMS非対応データ通信SIMカードでは認証できませんでした。これらが可能になるのは、たとえばガラケー+データ通信SIMカードを挿したスマホで運用している人にとっては大きなメリットです。

 また、おもに海外のSIMロックフリースマートフォンで生じていた、アンテナピクト非表示問題や、バッテリー過消費問題も、SMS対応SIMカードでほぼ解消されます。

 なおSMS非対応、SMS対応のSIMカードは併売され、ユーザーは自由に好きなタイプの製品を選べます。従来ユーザーや、一度どちらのSIMカードを購入した場合でも、SIMカード交換手数料2100円を支払うことで、SMS非対応/対応を切り替えることが可能です。

 月額料金がより低料金になり、そしてSMSを利用可能になった『IIJmio高速モバイル/Dサービス』。スマホ2台持ち、またはタブレット追加の際に、あまりにも魅力的な選択肢です!

●関連サイト
ニュースリリース(外部サイト)

(2013年10月10日15時45分追記)SMS対応SIMの販売、SMS対応SIMへの変更時期について追記しました。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp