2013年09月20日21時00分

YouTubeのリピートやシーン共有が簡単なChrome/Safari拡張機能|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Safari_App29

『Auto Replay for YouTube』
バージョン:1.9.28
価格:無料
対応ブラウザー:Chrome/Safari

 任意のYouTube動画を開き、“Auto Replay”にチェックを付けるだけで、自動で繰り返し再生できるブラウザー拡張機能。さんざん堪能してリピート再生を停止したい場合はチェックを外そう。チェックボックスの場所はChromeが動画の左下、Safariは動画の右上にある。

Safari_App29

↑Chromeの場合、動画の再生ボタンの下にある“Auto Replay”左のチェックボックスをクリック。

 Chromeの場合は区間リピートが可能で、歌の練習などに役立つ。区間の指定は簡単。“From”と“To”に時間を直接入力できるほか、時間枠内にカーソルを合わせ、動画再生中にshift+enterキーを押すと時間をすばやく指定できる。上下キーで1秒ごとの微調整、shift+上下キーで5秒戻る/進むの指定が可能と、使いやすい。

Safari_App29

↑“Replay From”に開始時間、“To”に終了時間を入力すれば、その区間を繰り返し再生できる。

 友達などに「このシーンを見て欲しい」というときに便利なのが動画のURL。リピート開始/終了時間が自動的に埋め込まれており、このURLを同じ拡張機能を利用中の人に送信すれば、指定したシーンを正確に伝えらえる。


『Auto Replay for YouTube』
バージョン:1.9.28
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

Chrome版をダウンロードする
Safari版をダウンロードする

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!