2013年09月13日20時42分

iPhone5sと5c 端末価格はドコモが優勢だが途中解約すると?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクがようやくiPhone 5s、5cの端末料金を公開し、3キャリアの価格が出そろいました!

 

0913iphoneprice

 ソフトバンクのiPhone5sは、新規契約時で16GBが月額の実質負担額0円~64GBが860円。機種変更時は16GBが980円~64GBが1445円。

 iPhone5cは新規契約時で16GBが月額の実質負担額0円、32GB版が200円。機種変更時はそれぞれ136円、590円です。なお、端末価格は“月月割”などを適用後の実質負担額となります。

 3キャリアのiPhone5s、5cの実質負担額をまとめてみました。

【iPhone5s】

iPhone5s 端末価格

【iPhone5c】

iPhone5c 端末価格

 上のリストでもわかるとおり、3キャリアの端末価格を比べてみると、2年契約時にいちばんお買い得なのは、機種変時なら圧倒的にドコモ。新規やMNP時もわずかですがドコモが優勢です。

 iPhone5cを選んだ場合でもドコモのお得さが光ります。

 ドコモのiPhone5s、5cの価格はかなりのインパクトがありますが、来年登場が予想される『iPhone6』への買い換えを想定した場合はどうでしょうか? 6ヵ月、1年、1.5年で途中解約した際の実質負担額を計算してみました。

 

【iPhone5sを途中解約した場合】 黄色が他社より安い

iPhone5s 途中解約時の実質負担額比較

【iPhone5cを途中解約した場合】 黄色が他社より安い

iPhone5c 途中解約時の実質負担額比較

 途中解約する場合、ドコモは端末価格が高いため上記リストのように実質負担額がかなり割高になることがわかります。特に1年以内に解約する場合はかなり高額。auとソフトバンクとは傾向が異なるのがおもしろいですね!

 今後新規の乗り換えキャンペーンなどが適用される可能性も高いですが、現状では「ドコモ版iPhoneは途中解約すると高くつく」と考えてよさそうです。

【iPhoneケースふろく! 新iPhone特集の週刊アスキー ご予約はこちら!】

iPhone5s&5cまとめ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!