2013年09月11日16時20分

iPhone5sと5cの日本モデルは3社共通 明確な違いが出るのは各社の対応バンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アップルの公式ホームページ上で公開されているスペック表によれば、iPhone5s、5cどちらも対応周波数別にそれぞれ5モデルの計10モデル。

 そのうち、日本のキャリア3社が扱うモデルは共通で以下の通りとなっています。

iPhone 5s 5c LTE

iPhone 5s
モデルA1453


対応通信方式/周波数帯
・CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1700/2100、1900、2100MHz)
・UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
・GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)
・LTE(バンド1、2、3、4、5、8、13、17、18、19、20、25、26)

iPhone 5c
モデルA1456


対応通信方式/周波数帯
・CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1700/2100、1900、2100MHz)
・UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
・GSM/EDGE(850、900、1800、1900MHz)
・LTE(バンド1、2、3、4、5、8、13、17、18、19、20、25、26)

 なお、LTE各バンドの周波数帯は以下の通り。

1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(AWS)
5(850MHz)
8(900MHz)
13(700c MHz)
17(700b MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800 DD)
25(1900MHz)
26(800MHz)

 使用可能なLTE周波数帯に関しては、auのみ800MHz帯への対応アナウンス以外はわかっていません。

 また、同じモデルであってもキャリアごとに提供する(できる)周波数や機能などは異なるので注意。

 SIMフリー版を購入して日本で使うことを考えている方は、ぜひ参考にしましょう。

●関連サイト
Apple iPhone LTE対応表

【iPhoneケースふろく! 新iPhone特集の週刊アスキー ご予約はこちら!】

iPhone5s&5cまとめ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!