2013年09月05日17時35分

オンライン対戦戦車ゲーム『World of Tanks』国内正式サポート開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
0905wotjp
(c) Wargaming.net

 9月5日から、全世界で約7000万人がプレーする多人数ネットワーク対戦戦車ゲーム『World of Tanks』(以下WoT)の国内正式サポートが開始されました。基本無料で楽しめるWoTの魅力とは?

 WoTが日本を含めて世界中でヒットしている理由のひとつが、基本無料で楽しめること。ゲーム内には“プレミアム車両”と呼ばれる課金戦車や、戦車開発や砲弾購入で使うゲーム内クレジット、経験値を課金で増やせる仕組みなどもありますが、ゲームの勝敗はプレーヤーの腕のみで決まり、課金も無課金も同条件。

0905wotjp
(c) Wargaming.net

 ゲーム中には二次対戦の名戦車がなんと300台以上も登場し、有名な“チャーチル”や“シャーマン”はもちろん、試作戦車“マウス”も登場。戦車の知識がなくても楽しめますが、戦車ファンならさらに熱く楽しめます!

0905wotjp
(c) Wargaming.net

 各戦車は“Tier”という車両の強さを示すランクが定められており、対戦時に不公平がないよう、両チームに分散させて自動マッチングされます。ゲーム中に自分の乗る戦車が破壊されてしまっても、即ゲームから抜けて別の戦車に乗って別の戦闘に参戦できるのもお手軽。破壊されて途中で抜けても経験値やクレジットが得られるのもナイス。

0905wotjp
(c) Wargaming.net

 戦車は軽快な“軽戦車”、万能タイプの“中戦車”、前線を押し上げる“重戦車”、スナイパータイプの“駆逐戦車”、超遠距離から砲撃する“自走砲”の5タイプが用意され、自分の好みに合わせて開発できます。

0905wotjp
(c) Wargaming.net

 また、戦車は搭載パーツの開発で性能が変化するほか搭乗員の育成要素もあり、やりごたえは十分。戦車の挙動はリアルそのもので、車体を斜めに傾けて跳弾効果を狙いつつ見かけ上の装甲厚を上げる“避弾経始”や“稜線射撃”などの実戦車で使われたテクニックももちろん有効。戦車を砲撃する際も、キチンと弱点を狙えば効果大です。

0905wotjp
(c) Wargaming.net

 戦車は国ごとに個性が異なり、同じ国の戦車でもTierにより個性が変わっていくのでどんどんハマること間違いなし。ただし、お目当ての戦車がある場合はその国の開発ツリーをまず一直線に開発するのがオススメです!

各国の個性豊かな戦車たち

0905wotjp
(c) Wargaming.net
0905wotjp
(c) Wargaming.net
0905wotjp
(c) Wargaming.net
0905wotjp
(c) Wargaming.net
0905wotjp
(c) Wargaming.net
0905wotjp
(c) Wargaming.net

 ゲームを開始するには、公式サイト(外部サイト)で会員登録を行ない、クライアントソフトをダウンロードしてPCにインストールするだけ。人気アニメ『ガールズ&パンツァー』とのコラボも発表されており、こちらの内容も楽しみですね。

 さっそく史実に基づいた6ヵ国の戦車から好みの車両を見つけて、熱い戦場に飛び込みましょう!

(C) Wargaming.net

■関連サイト
World of Tanks公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking