2013年08月28日12時30分

【夏祭初音鑑】感激レポート! その4 ミクさんに魅せられたオトナたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


 皆さんにお楽しみいただいている『HATSUNE Appearance 夏祭初音鑑』も、今日を入れて残り2日8公演となりました。千秋楽の最終公演は前売チケットが完売です。もう一度あぴミクさんの笑顔を見たいという方は、会場1Fの特設テントで販売している当日券/前売り券を早めにご購入ください! 29日でホントにホントに見納めですよ~。

 感激レポートの4回目は、毎日進化している(?)演出についてです。
 

【夏祭初音鑑】感激レポート
八景島からも、大阪先行公演からも、確実に進化を遂げた夏祭初音鑑・東京公演版の『Tell Your World』(kzさん)。
「Tell Your World」 作詞・作曲・編曲:kz
3D modeled by ままま (C)ANGEL Project (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net


 夏祭初音鑑の関係者や感想のツイートをウォッチしている方はお気づきかもしれませんが、イベントが始まった今月21日から、毎日ちょっとずつ“何か”が変わっています。といっても曲や登場キャラが増えたわけではありませんよ。

 細かい演出や効果に手を加えて、さらなる驚きや感動を見に来ていただいた皆さんにお贈りしたくて、毎日夜遅くまでリハーサルを頑張っちゃっているんです(具体的なところは……ナイショ。でも日にちを変えて2度以上見られた方は、気付いたかも?)。

 あぴミクさんに魅了されたオトナたち(スタッフ)は、「もっと楽しく」「もっとやれる」「これも足そう!」と飽くなき追求を続けちゃうんです。そういう魔法にかかってしまうんですよ、きっと。
 

【夏祭初音鑑】感激レポート
八景島ではエンドロールで流れていた、MIKU-Pack 00収録のオリジナルソング『シュガービッツ』(すこっぷさん)。
「シュガービッツ」 作詞・作曲:すこっぷ
3D modeled by ままま (C)ANGEL Project (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net


 コンサートイベントは作り手の一方的な自己満足じゃなく、観客の皆さんからいい反応が返ってきてこそ成功というもの。皆さんがその小さな変化にひとつでも気付いていただけたら、スタッフ冥利に尽きるというものです。

 だから、会場の後ろのブースで皆さんと一緒になってサイリウムを振ったり、マフラータオルをブンブン振り回しているオトナたちを見かけても、笑って許してくださいね! さああと2日間、あぴミクさんと全力で駆け抜けましょう。そしてミクさん聖誕の日(8月31日)へ!
 

■関連サイト
ANGEL Project公式サイト
週アス×初音ミク Twitter
 

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!