2013年08月11日16時30分

iPhone5Sは9月10日発売か?Apple噂まとめ(8/4〜8/10)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

国内外の噂系サイトで8月4日から10日までに出回った内容をまとめました。現在、iOS 7はbeta 5まで進んでいますが、iPhone5Sの発表イベントが9月10日に開催されるという噂が飛び込んできました。iOS側はUIの変更やパフォーマンスの改善が主になりつつあるので、あとはハードウェア待ちという段階になっているもようです。また、搭載が危ぶまれていた指紋認証についてもiPhone5Sで利用可能になるようです。

8/5 ペガトロンがiMacの生産を開始!?
DigiTimes(外部サイト)によると、AppleがiMacの組み立ての一部を、従来の台湾クァンタ・コンピュータ社から台湾ペガトロン社へ移すかもしれないとのこと。アップルのサプライチェーンが、ペガトロンへiMacの部品を納品したことが判明したそうです。

8/5 iPhone5S用ケーブルの写真
MOUMANTAI(外部サイト)が、iPhone5Sのものとされるフレキシブルケーブルの写真を公開しています。

8/6 シムシティMac版は8月29日に発売
米エレクトロニック・アーツ社(外部サイト)は、発売が延期されたいたSIM CITYのMac版を8月29日に発売すると発表しています。システム要件は、Core 2 Duo以上のCPU搭載機種で、OS X 10.7以上となっています。CPU内蔵GPUはIntel HD 3000以上であれば対応しています。

8/6 タブレット出荷台数でiPadが首位陥落
EMSOne(外部サイト)によると、市場調査会社であるDIGITIMESリサーチは、2013年下半期のタブレットPC世界出荷が前年同期比17.7%増の8207万台に達すると予想しているそうです。またiPadは、2013年第2四半期(4〜6月)の出荷台数で首位から陥落したそうです。iPadの新製品は9月以降に順次発売される見込みなので、第4四半期(10〜12月)には盛り返すでしょう。

8/7 iOS 7 beta 5の変更点
9 to 5 Mac(外部サイト)が、iOS 7 beta 5での新機能をまとめています。「設定」アプリ内の項目のアイコンが従来の青一色からジャンル別に色分けされている、コントロールセンター内のTwitterのアイコンが新しくなった、アプリ使用中のコントロールセンターの使用をオン/オフできるようになった、電源オフ時のスライドのUI変更、「電話」アプリのUI変更——などとなっています。新機能というよりも、微調整という感じなので、今後も大きな変更はないと思われます。なお、iDownload Blog(関連サイト)では、iOS 7 beta 5の10項目の新機能を紹介する動画を公開しています。

8/7 iPhone5Cの画像を多数公開
ソニー・ディックソン氏(外部サイト)が、iPhone5C(廉価版iPhone)の写真を多数公開しています。ホワイトモデルのみですが、58枚の画像を見られます。

8/7 iPhone5Cの価格は約5万円
「気になる、記になる…」(外部サイト)によると、iPhone5Cの中国での販売価格は約3000元(約4万7500円)になるとのこと。@C科技氏によるリーク情報です。中国では、iPhone 4は約2600元(約4万1000円)、iPhone5は約4500元(約7万1000円)で販売されているそうなので、売価はそれほど安くないようですね。

8/7 タブレット端末のシェアでiPadが首位陥落
EMSOne(外部サイト)によると、米国の調査会社であるIDG社が2013年第2四半期(4〜6月)のタブレット端末の出荷台数シェアを発表したとのこと。ブランド別の首位はiPadシリーズだったものの、出荷台数、シェアともに前年同期比、前期比でいずれも落ち込んでいるとのこと。韓国サムスン電子社や中国レノボ社のシェアが増えているようです。Androidタブレットも使えるレベルに進化していることを示す結果ですね。Appleには、第5世代iPadやiPad mini Retinaなどで巻き返しを図ってほしいところです。

8/8 iOS 7 SDKに含まれていた指紋認証関連の記述が削除される
Mac4Ever(外部サイト)によると、iOS 7 beta 4のSDKに含まれていた「BiometricKitUI.axbundle」(生体認証UI.axbundle)と呼ばれるフォルダーがbeta 5のSDKでは削除されているそうです。これは指紋認証がiPhone5Sには搭載されないことを意味するのか、カムフラージュなのか不明です。次期は未定ながら、iPhoneが指紋認証を搭載することは間違いないようですね。

8/8 OS X 10.8.5 Build 12F33をリリース
MacRumors(外部サイト)によると、Appleは開発者向けにOS X 10.8.5をリリースしたとのこと。ビルド番号は12F33です。

8/8 OS X Mavericks Developer Preview 5をリリース
9 to 5 Mac(外部サイト)によるとAppleは開発者向けにOS X Mavericks Developer Preview 5をリリースしたそうです。Developer Preview 5には、Mac用のiBooksアプリや新バージョンのiPhotoが搭載されているとのこと。

8/8 Mac用iBooksの画像が流出
9 to 5 Mac(外部サイト)が、OS X Mavericksに搭載予定の電子書籍リーダー「iBooks for Mac」のスクリーンショットを公開しています。このiBooksは、OS X Mavericks Developer Preview 5に搭載されたバージョンのようです。iTunes Storeから購入した電子書籍が間もなくMacで読めるようになります。ぜひとも、Newsstandにも対応してほしいところです。

8/8 2013年第4半期のスマホシェアでAppleは1位
米国の調査会社であるコムスコア社(外部サイト)が、米国における2013年第2四半期(4〜6月)のスマートフォンのシェアを発表しています。米国のスマートフォンユーザーは1億4200万人に達しており、1位はApple、2位は韓国サムスン電子社となっています。この2社のシェアが伸びており、ほかのメーカーはシェアを落としているそうです。OS別のシェアでは、Androidが52%、iOSガ39.9%となっています。

8/8 iPhone5Cのピンクモデルの画像が流出
@C科技氏(外部サイト)が、iPhone5C(廉価版iPhone)のピンクモデルの画像を公開しています。すでに編集部でも同色の部品を入手済みですが、写真で見るよりも蛍光感は強くなく、チープな感じはしませんでした。

8/8 BMW i8シリーズがゴリラガラスを採用
Wired(外部サイト)によると、BMWは間もなく登場するプラグインハイブリッド車のi8のウィンドウに、ゴリラガラスを採用するとのこと。ゴリラガラスとは、iPhoneの液晶カバーにも採用されているといわれる、薄くて軽量で強度の高いガラスです。具体的には、0.7m厚のゴリラガラスをリアウィンドウに2枚採用しているそうです。従来に比べて軽いガラスを採用することで、燃費や最高速度などに好影響を及ぼすかもしれませんね。

8/8 次期iPhoneの名称はiPhone5G
Phone Arena(外部サイト)によると、次期iPhoneの名称はiPhone5SではなくiPhone5Gになるとのこと。流出した次期iPhone用の部品が入っていた箱に5Gと記載されていたことを根拠としています。おそらくガゼじゃないかと。

8/8 NTTがH.264に代わる動画圧縮規格のエンコーダーを開発
NTT(外部サイト)は、H.265/HEVCに準拠したソフトウェアエンコーダーの開発に成功し、販売を開始するとのこと。現行規格のH.264/AVCに比べて約2.5倍のデータ圧縮率が特徴です。圧縮に要する時間は再生時間の5倍程度です。このH.265/HEVCのデコーダーをiPhoneやiPadが搭載すれば、ネットワークへの負荷を下げつつ、より高画質の映像を手軽に見られるようになりますね。詳しい解説は、ASCII.jp(関連サイト)を参照してください。

8/9 パソコンとタブレットの出荷でアップルは1860万台で首位
EMSOne(外部サイト)によると、シンガポールの調査会社であるキャナリス社がパソコンとタブレット端末を合算した出荷台数を発表したそうです。それによると、2013年第2四半期(4〜6月)は、アップルが1860万台で首位だそうです。ただし、出荷台数は前年同期から11.5%減少、シェアは19.4%から17.1%まで下がっています。

8/9 Appleが台湾に研究開発拠点を設置
EMSOne(関連サイト)によると、Appleは2013年9月までに大量のエンジニアを採用予定で、台北にiPhoneの研究開発拠点を開設するとのこと。この拠点では、ハードウェア、パネル製造プロセス、システム統合——などの分野の研究や開発が行われるようです。

8/9 iPhone5Cと5Sは同じカメラを搭載か
MOUMANTAI(外部サイト)が、iPhone5Cと5Sと考えられるカメラ部分の部品を公開しています。いずれも形状が酷似していることから、同サイトでは、共通の部品かもしれないと推測しています。

8/9 第5世代iPadの前面パネルとデジタイザの画像が流出
MacFixit(外部サイト)が、第5世代iPad用とされる前面パネルとデジタイザの写真を公開しています。また、第5世代iPadは、解像度は2048×1536ドットで現行モデルと変わらないものの、ベゼルはiPad miniと同様の狭いタイプになるとのこと。

8/9 iPhone5S用シャンパンカラーの部品が画像が流出
BGR(外部サイト)が、iPhone5Sのシャンパンゴールドの部品画像を公開しています。具体的には、ルナ・コマースと呼ばれる販売店がリークした画像だそうで、消音/画面回転ロックスイッチ/電源ボタン/音量調整ボタンが公開されています。従来のブラック&スレートやホワイト&シルバーのiPhone5の部品とは明らかに異なりますので、やはり新色なんでしょうか。

8/10 日本でもUSB電源アダプタ回収プログラムを実施
Apple(外部サイト)は、中国などで発生していたMFi(Made For iPhone)認証を受けていない粗悪なUSBアダプターについて、日本でも回収プログラムを8月16日から10月18日まで実施するそうです。安全性に不安あがるUSBアダプターをApple Storeの直営店や正規サービスプロバイダーに回収に出せます。そして、代わりのアダプターが必要な場合は、通常価格1980円の「Apple USB電源アダプタ」を特別価格1000円で購入可能です。タダではないとはいえ、神対応ですね。

8/10 ITCがサムスンによるAppleの特許侵害を認定
ブルームバーグ(外部サイト)によると、米国際貿易委員会(ITC)は韓国サムスン電子社がAppleの特許を侵害したとの判断を下したそうです。具体的には、サムスンの一部製品がAppleの2件の特許を侵害、4件の特許は侵害していないという判断です。さらにITCは、これらの特許を侵害しているサムスン製スマートフォンの輸入及び販売を禁止する命令も出しています。逆の案件でiPhoneの販売を禁じた際は、オバマ大統領が拒否権を発動しましたが、今回の決定に対しては異を唱えないかもしれませんね。

8/10 iPhone5Sは9月10日に発表か
AllThingsD(外部サイト)によると、Appleは9月10日(日本時間では9月11日)に、次期iPhoneのイベントを開催するとのこと。このイベントでは、OS X Mavericksはリリースされないが、数週間のうちに正式にリリースになるようです。Appleは新製品の発表を月曜日に行うことが多いため、この日程は注目ですね。iOS 7もだいぶ完成度が高まってきたようですし、ハードさえそろえば可能性は高いでしょう。なお、発表が10日ということは、発売は13日もしくは20日ごろになると思われます。iPhone5などの既存機種向けのiOS 7もこの期間にリリースされるはずです。

8/10 iPhone5Sのホームボタンは凸型に
Apple Insider(外部サイト)によると、iPhone5Sのホームボタンは現行の凹型ではなく凸型になるそうです。また、指紋認証技術が搭載されるとのこと。さらに、この指紋センサーを保護するためにサファイヤクリスタルを採用するようです。凸型のホームボタン部品はまだ流出していないので可能性は低いかもしれません。そもそも凸型にすると、ポケットなどに入れた際に誤作動が多くなりますしね。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!