2013年08月05日17時30分

フリックの次に覚えたいiPhoneの文字入力テクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
キーボード切り替えは「地球儀」の長押しがおすすめ
文章作成に役立つiPhoneの文字入力テクニック

 「地球儀マーク」を長押しすると、キーボードのリストが表示されます。そこから選んでタップするだけで使いたいキーボードに切り替えられます。何回もタップする必要がないし、「通り過ぎちゃった……」なんてこともありませんよ。

アルファベットの大文字を連続で打つには?
文章作成に役立つiPhoneの文字入力テクニック

 QWERTYキーボードで大文字を連続して打つには[↑](CapsLock)キーをすばやく2回タップします。するとキーがロック状態(青色)になり、この状態で文字を打てば、連続して大文字を入力できます。解除は[↑]をもう一度タップするだけ。

削除した文章はiPhoneを振って復活
文章作成に役立つiPhoneの文字入力テクニック

 入力中の文書を誤って消してしまったら、すぐにiPhoneを振ってみましょう。画面に[取り消す - 入力]ボタンが表示されるのでタップすると、ひとつ前の操作を取り消すことができます。

英数字が混在するパスワードをすばやく打つ方法
文章作成に役立つiPhoneの文字入力テクニック

 QWERTYキーボードの左下にある[123]をタップしたままにすると、表示が数字に変わります。

文章作成に役立つiPhoneの文字入力テクニック

 そのまま入力したい数字キーまでスライドさせてから指を放すと、数字が入力できるうえ、キーボードはもとのアルファベット入力のままになります。いちいち英字、数字を切り替える手間が省けますよ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!