2013年07月14日18時30分

IGZO液晶のMacBook Airが登場?Apple噂まとめ(7/7〜7/13)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで7月7日から13日までに出回った内容をまとめました。AppleはIGZO液晶のMacBookシリーズの搭載を検討しており、2014年中の投入を予定しているそうです。また、ドコモ社長のインタビューの内容から推測すると、どうやら今秋もドコモはiPhoneの発売を見送る可能性がでてきました。そのほか、第5世代iPadは9月、iPad mini Retinaは2014年1〜3月の発売という見方が強まっています。

7/8 第5世代iPadは9月発売、iPad mini Retinaは年末か
DigiTimes(外部サイト)によると、サプライチェーンからのリークとして第5世代iPadは9月に発表されるとのことです。よりスリムなボディーとなり、バッテリー駆動時間も延びるようです。おそらく幅狭ベゼルになるのでしょう。また、タッチパネルの形式を2枚のガラスを張り合わせる従来の方式(GOG)から薄膜技術を利用した1枚ガラスの方式(GF2)に変更することで厚みを減らすんだと思われます。一方、iPad mini Retinaについては、Retinaにするかどうかもまだ決まっていないそうで、2013年第4四半期末(10〜12月)まで遅れるかもしれないとのこと。以前の別の噂では年越しの可能性もあると伝えられていましたが、どうなんでしょう。ちなみにiPad miniもより狭いベゼルの開発が進んでいるようです。

7/8 iOS 7 beta 3をリリース
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、本日iOS 7 Beta 3がリリースされたそうです。Appleの開発者向けサイトやBeta 2からのソフトウェアアップデートで利用できるようです。同サイトでは、ユーザーインターフェースの変更点などを動画で公開しています。NDA違反なんですけどね。また、変更点をテキストと図でもまとめています(外部サイト)。ロックスクリーンのステータスバーが長くなった、LTE表記が4G表記に変わる、UIフォントの変更——などかなりの変更が見られますね。NDA違反なんですけどね。

7/8 iOS 7 beta 3のチェンジログ
BGR(外部サイト)が、iOS 7 beta 3の変更点をまとめた一覧表を公開しています。AirDrop、AirPlay、カレンダー、カーディスプレイ、iCloud、Core Animation、Map Kit、Multipeer Connectivity、Music Player、ネットワーク、Newsstand、Pasbook、Safari、Siri、ソーシャル機能、SpringBoard、Sprite Kit、UIKit、VoiceOver、Weather、WebKit——に改良が加えられています。NDA違反なんですけどね。

7/8 Xcode 5 Developer Preview 3をリリース
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、Xcode 5 Developer Preview 3がリリースされたそうです。開発者向けサイトから入手できます。

7/8 廉価版iPhoneは本体色は5色、前面はホワイトに
Apple Daily(外部サイト)が、廉価版iPhoneの写真を公開しています。本体色は、レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ホワイトの5色となり、全面はすべてホワイトになるとのこと。iPhone5Sについては、iPhone5のデザインを踏襲するようです。

7/8 iOS 7のベースフォントはUltra Lightから太くなる!?
GIZMODE(外部サイト)が、iOS 7 Beta 3で変更されたUIフォントについて伝えています。従来はHelvetica Neue Ultra Lightですが、iOS 7 Betaではウェイトが上がって太くなっています。同サイトで新旧の画面が切り替わるGIFアニメが公開されています。

7/9 新MacBook Pro Retina 15インチは独立GPUを非搭載?
MacRumors(外部サイト)によると、ベンチマークアプリ「Geekbench」のサイトに次期MacBook Pro 15インチと見られるスコアが投稿されたとのこと。モデル番号は、既存機種にはないAAPLJ45,1で、CPUは第4世代Core iシリーズのHaswellで、Core i7-4950HQ 2.4GHzが搭載されているとのこと。ベンチマークスコアは12497となっており、現行のMacBook Pro Retina 15インチモデルより少しスコアが高い程度。MacBook Airと同様で、性能据え置きでバッテリー駆動時間をグンと延ばす戦略でしょうか。また、GPUはどうやらCPU内蔵のIris 5200ではないかとも伝えています。CPU内蔵GPUでこのパフォーマンスなら、15インチでも一部のモデルは独立GPUを搭載しないのかもしれません。そのほうがバッテリー駆動時間をより延ばせると思われます。なお、このマシンがRetinaなのか通常のProなのかわかりませんが、Appleの戦略から考えておそらくRetinaかと。

7/9 次期Kindle FireシリーズはRetinaモデルが加わる
BGR(外部サイト)によると、Amazonは2013年内に新Kindleシリーズを投入するそうです。具体的には、Kindle Fire/Kindle Fire HD/Kindle Fire HD 8.9の3モデルで、Kindle Fire HDは1920×1200ドット、Kindle Fire HD 8.9は2560×1600ドットのRetina解像度になるようです。次期モデルは角張ったデザインとなり、操作ボタンは側面から背面のエッジ部分に移るようです。

7/9 iPhone5Sではスローモーション動画を撮影可能に
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iOS 7 beta 3にはMogulモードと呼ばれる機能が「カメラ」アプリに搭載されるとのこと。同機能は120fpsでの動画撮影が可能でスローモーション動画が撮影できるそうです。iPhone5Sオンリーの機能のようです。

7/9 iOS 7ではiPadでのiPhoneアプリの表示方法が改善される
MacRumors(外部サイト)によると、iOS 7 beta 3ではRetinaモデルではないiPad 2やiPad miniでiPhoneアプリの表示方法が変わるとのこと。480×320ドットの元画面を拡大する方式から、iPhoneのRetina解像度の960×640ドットを等倍で表示するようになっています。

7/9 iOSデバイスサプライヤーがサファイヤをかき集めている
EMSOne(外部サイト)によると、供給業者らがサファイアの確保を進めていると台湾の工商時報が伝えているとのこと。これは2013年中の投入が予想されているiWatchに採用すると見られています。iPhone5S用のホームボタンにサファイアを使うという噂もありました。

7/9 iWorkとiLifeはiOS 7のリリースと同時に無料化へ
MacRumors(外部サイト)によると、iOS 7ベータ版ではApp Storeアプリを起動する際に現れるウェルカム画面にKeynote、Pages、Numbers、iPhoto、iMovieなどが用意されているとのこと。この画面にはこれまで、iBooksやPodcastなどの無料アプリしか表示されなかったことから、iOS 7では各種アプリが無料化されるのではと予想しています。

7/9 フォックスコンがiPhone6に向けた人員を募集開始
EMSOne(外部サイト)によると、フォックスコンがiPhone6の量産に向けて人員を募集していると中国の第一財経日報が伝えたとのこと。iPhone5SではなくiPhone6です。これが本当ならiPhone6は来年の9月ごろではなく前半にリリースされるのかもしれませんね。

7/10 廉価版iPhoneの新たな流出写真
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、ソニー・ディックソン氏が廉価版iPhoneの背面パネルの写真を公開したとのこと。本体色は、レッド、イエロー、ブルー、グリーン、ホワイトの5色と以前のリークから変わっていません。

7/10 新MacBook Airで動画再生時に音量が勝手に変わる?
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、Haswell搭載の13インチMacBook Air (Mid 2013)では、音量が勝手に変わるという不具合がAppleのコミュニティーサイトに投稿さているとのこと。iTunesやQuickTime Player、VLC、ウェブブラウザーでの動画再生時に再現性があるようです。Appleもこの不具合を認識しているようなので、近い将来OS Xのアップデートで改善されるかと。

7/10 IGZO液晶採用のMacBookは来年前半に登場
ETnews(外部サイト)によると、AppleはIGZO液晶のMacBookシリーズへの採用を予定しているそうです。IGZO化して省電力化すればMacBook AirのRetinaディスプレイ化も現実のものとなるでしょう。

7/10 OS X 10.8.5 Build 12F20をリリース
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、OS X 10.8.5がリリースされたそうです。ビルド番号はBuild 12F20。フォーカスエリアは、Wi-Fi、描画、スリープからの復帰、PDFの表示とアクセシビリティ、モバイルデバイス管理——となっています。

7/10 新MacBook Airのモニターがちらつく問題が発生
MacRumors(外部サイト)によると、Adobe Photoshopのブラシツールを使うとMacBook Air(Mid 2013)の画面がちらつくという問題が、OS X 10.8.5 Build 12F20では修正されているとのこと。

7/10 ドコモはiPhoneの販売を断念か
日本経済新聞(外部サイト)が、NTTドコモ(株)の加藤社長のインタビュー記事を掲載しています。ドコモにとっては、スマートフォン全体の売上台数の2〜3割がiPhoneなら受け入れられるが、Appleとは合意に至っていないようです。また、すでにAppleと合意しているならiPhoneのことを具体的に話すことはないと思われるので、今秋にドコモがiPhoneを取り扱うことはないと予想しています。なお、Tizenを搭載したスマホは年内に予定どおりリリースするそうです。

7/10 iPhone生産台数1億台割れか
EMSOne(外部サイト)によると、米国の調査会社であるウェッジ・パートナーズ社はiPhoneの2013年6~12月の生産台数を、予想していた1億1500万~1億2000万台から9000万~1億台にまで下方修正したそうです。この予想台数には、iPhone5Sや廉価版iPhoneも含まれるとのこと。

7/11 ドコモがMNPユーザーに2万円還元
日本経済新聞(外部サイト)によると、NTTドコモ(株)は他社キャリアから電話番号そのままで乗り換える、いわゆるMNPの顧客に対して2万円程度のキャッシュバックを12日から実施するそうです。夏商戦が終わる9月1日まで続けられるようです。ツートップ戦略でも顧客の流出を抑えられなかったための方策でしょうか。

7/11 次期Nexus 7はRetina化し7月末に発売
EMSOne(外部サイト)によると、台湾の「経済日報」はNexus 7は7月中にリリースされると伝えているそうです。米国では、現行Nexus 7の値下げが開始されているそうです。新Nexus 7は、1920×1200ドットのRetina仕様の液晶となり、CPUは米クアルコム社の4コアプロセッサー「Snapdragon S4 Pro 1.5GHz」を搭載するとのこと。価格は16GBモデルで229ドルと現行モデルに比べて30ドル程度高くなるようです。

7/11 廉価版iPhoneの音量調節ボタンが流出か
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、廉価版iPhoneと思われる音量調節ボタンの写真が公開されているそうです。中国のTwitter風サービスWeiboに投稿された写真のようですが、少しチープな感じがしますね、

7/11 フォックスコンがiPhone工場で大卒を募集中?
EMSOne(外部サイト)によると、iPhoneの組み立てなどで知られる台湾フォックスコン社が、次世代iPhoneに向けた従業員の募集を始めていると台湾紙「聯合報」が伝えたとのこと。注目点は、採用基準を大学卒業者に変更しているところ。組み立て以外の事業も請け負うということでしょうか。

7/11 iPhone5SにNFCは搭載されない?
EMSOne(外部サイト)によると、台湾の経済紙「工商時報」がiPhone5SではNFCの採用が見送られる可能性を示唆しています。サプライチェーンからのリークとして、台湾フォックスコン社が受注しているiPhone5SでNFC関連部品の歩留まりが悪いことが原因のようです。供給業者は在庫の積み上げを継続しているようなので、断念したわけではないのかもしれませんが。

7/12 日本はスマホとタブレット端末の普及率が低い
日本経済新聞(外部サイト)によると、総務省が公開した「情報通信白書 2013年版」によると、国別のスマートフォン普及率は日本が38.2%で米国、英国、韓国などに比べて普及率が低いそうです。タブレット端末も普及率は12.3%で、調査した国の中では最下位ということです。iPad miniがものすごく売れているというニュースを目にするたびに、国内事情とのギャップを感じていましたが、やはり日本だけそんなに売れてないということでしょうか。

7/12 GoogleとAppleが仲直り?
ロイター(外部サイト)によると、米グーグル社のエリック・シュミット会長がAppleとの関係が昨年よりも改善していると述べたとのこと。具体的にどこが改善しているかわからないですが、もう一度Googleマップをデフォルトアプリに戻してほしいところです。

7/12  中国でのスマホシェアはサムスン首位 アップル6位
EMSOne(外部サイト)によると、中国の調査会社である易観国際が、2013年第1四半期の中国のスマートフォン販売台数を発表したとのこと。総台数は7528万台でシェア首位は韓国サムスン電子社で17.3 %。Appleは6.4%で6位だそうです。2〜5位は中国メーカーらしいです。廉価版iPhoneの投入でこのシェアアップを狙っていくのでしょうね。

7/14 iPad mini Retinaの発売は年越し
EMSOne(外部サイト)によると、iPad mini Retinaは液晶パネルの供給不足で発売時期が当初の2013年第4四半期(10〜12月)から2014年第1四半期(1〜3月)にずれ込む可能性が高いとのこと。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!