2013年07月08日22時30分

『カオスだもんね!』仲間とともにゲーム史上最高の絶望感を『地球防衛軍4』で体験①

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ある組織から“地球を救え!”との極秘指令を受け、ミズグチ画伯とアカザーのカオスコンビが向かった先は渋谷のインテリジェンスなビル。

20130708saku


現場に着いたカオスコンビを待ち受けていたのが、ディースリー・パブリッシャー(以下D3P)のPRプロデューサー岡さん。

20130708saku

明らかに不審人物です(笑)。でもカオスの取材ために、気合いを入れて待ってくれたというコトはよくわかりました。本当にありがとうございます。

そんなワケで、気合の入った岡さんのコスプレを見ればわかるように、今回体験プレイをするゲームは7月4日に発売されたばかりの『地球防衛軍4』(6980円 PS3/X-BOX360)です。

20130708saku


社内におじゃまして、コンシューマー事業部長の岡島さんからこのゲームについて伺います。

20130708saku


そもそも地球防衛軍シリーズの歴史は古く、最初の『THE 地球防衛軍』はPS2用のSIMPLE2000シリーズ第31作目として、2003年6月26日に発売。B級特撮映画の世界観や圧倒的な敵を前にしての絶望感と、それを克服したときの達成感が受けて、クチコミで16万本を出荷。実はシャクライも買いました。

そして2005年7月28日には、続編であるPS2用『THE 地球防衛軍2』が、SIMPLE2000シリーズ第81作目として発売され33万本の大ヒット。現在は共闘プレイに対応したPSP版としてリメイクされたこちらがお買い得な感じです。

20130708saku


その翌年、2006年12月15日にはXbox 360用ソフトとして『地球防衛軍3』が発売。こちらも昨年PSVitaに完全移植されました。

20130708saku


2007年以降はハードを変えてのリメイクのみだったのですが、このたび7年ぶりに3の正式な続編として『地球防衛軍4』が発売されたんだそうです。

20130708saku


岡島さんの説明でゲームの概要はだいたい飲み込めたんですが、いかんせんミズグチさんはプレイ未経験。まずは操作に慣れるために、一人用のオフラインモードで1面クリアを目指すことに。

20130708saku


ちなみに、このゲームには兵科と呼ばれる4つの職業があるそうなんですが、ミズグチさんはもっともスタンダードな“レンジャー”を選択。アサルトライフルAF14と、ロケットランチャースティングレイM1というふたつの武器を装備して、いざファーストミッション“再招集”のステージへ。

20130708saku


ここで、少しだけこのゲームのストーリー説明を……。

20130708saku
20130708saku

みたいな場面から、ゲームが始まるようです。

ゲーム内のニュース報道では、7年前に絶滅させたはずの巨大生物の目撃情報があったとのこと。すぐさま現地に駆けつける、ミズグチさんほか地球防衛軍の面々。

20130708saku


そこで目にしたのは、市民襲う巨大アリの群れ!

20130708saku


正直、街の描写がリアル、巨大アリの描写、動きがリアル。これを見ただけでかなり絶望的なゲームなんですが、この大量の巨大アリをすべて倒さないといけないゲームなので、ここからはひたすら攻撃あるのみ。

まずはアサルトライフルAF14で攻撃するも、巨大アリに当たらないどころか味方に誤射。この場合、味方や群衆にもダメージを与えてしまうあたりが妙にシビアです。

 

20130708saku


ここで岡島さんより、「遠くの敵にはロケットランチャーのスティングレイM1が有効です」というアドバイスが! さっそくスティングレイM1に持ち替え発射するミズグチさん。しかし弾は奥のビルに命中しビルが崩壊!!

20130708saku


てな感じで、序盤はズッコケプレイの連続でしたが、少しずつ慣れてくるにしたがって、巨大アリを殲滅できるように……

20130708saku

しかし、ミズグチさんが油断した隙に死角から接近し、一気に噛みつく巨大アリ。

20130708saku
20130708saku


この噛みつき攻撃は、今回からの仕様らしいんですが、恐すぎます。夢に見そうです。噛み付いた巨大アリに向かってスティングレイM1をぶっ放し、難を逃れたミズグチさんでしたが、敵が近かったためロケットランチャーの爆風に巻き込まれ、自分の体力も半分に。

20130708saku


また今の戦いのように大きなダメージをくらったときは赤と白のキューブを拾うと体力が回復するそうです。ほかにも、アーマーと書かれたものは体力の上限をあげてくれたりと、救済アイテムをマメに拾うことも大事なようです。

20130708saku


そんなこんなでなんとか周囲の巨大アリを一掃。

さらに、レーダーの赤い点(敵)を頼りに索敵をするミズグチさん。進んだ先には再び巨大アリの群れが。今度は、安全そうな歩道橋の上からスティングレイM1の遠距離攻撃で次々に撃破。

20130708saku
20130708saku


しかし、歩道橋を降りたところでまたしても巨大アリに囲まれるミズグチさん。そしてついに残り体力は15の大ピンチに! 

20130708saku


命からがら路地裏に逃げ込み、最後の巨大アリを倒してギリギリでミッションクリア!! 

20130708saku
20130708saku


ここでもし死んでいたら最初からやり直しだったので、横で見ていたアカザーさんやD3Pの皆さんはヒヤヒヤしまくりだったそうです。

20130708saku


次回はいよいよアカザーさんにD3Pの岡島さんと岡さんも参戦して、オンラインモードで4人協力プレイです! お楽しみに~。

20130708saku

共闘プレイで仲間と共に地球を守れ!ミズグチ画伯による『地球防衛軍4』体験プレイは週刊アスキー8/6号(7月1日発売)の『カオスだもんね!PLUS』をチェック!

地球防衛軍4(外部リンク)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking